ロッキン タイムテーブルの合間を縫って食事編

公開日: : 最終更新日:2018/06/03 グルメ(Gourmet), コンサート(Concert), 旅行(Travelling)

フェスの楽しみは、好きなアーティストの音楽を聴いたり、これまで熱をいれてなかったアーティストの新しい面を発見してファンになったり、と音楽に対するものがほとんどですが、忘れてはいけないのが、フェス会場での食事。

ロッキンは、数あるフェスの中でもメニューの豊富さから「フェス会場の食事」に関して有名であることをご存知でしょうか?

スポンサードリンクス




1.グルメも満喫!それがロッキンジャパン

毎年6月ごろに、食事情報が解禁になります。
それまでは、あのお店また来るかな?とか、こんなメニュー出るかな?と想像するだけですが、実際に出店する店舗とメニューが発表されたら、これはもう事前にリサーチするしかありません。

ロッキンは長丁場!
腹が減っては戦はできぬ!もとい、腹が減ってははじけられぬ!ですからね。おなかを満たすことは、フェスを楽しむための絶対条件なのです。

さて、どんなお店が出るか、というと・・・・・。

地元茨城のお店も出ますし、それ以外も出ます。、ひたちなか市で日本全国の食が味わえるということです。

値段もびっくりするほどは高くありません。よくあるご祝儀価格、ではないんですね。これはお財布にも優しい。食べたいものを遠慮なく選ぶことができます。

スポンサードリンクス

2.どこのエリアで食べる?選べるロッキン

広大な敷地で開催されるロッキンですが、食事がとれるスペースもたくさんあり、毎年5、6か所で営業されます。

こっちのエリアは軽食やスイーツなど、あっちのエリアではラーメンなど、そして向こうのエリアでは丼ものなど、全体のメニューが非常に豊富です。しかし、きっちり食事内容を区分けしているわけではありません。お店によっては、ラーメンも扱っているし、スイーツもありますよ、というところもあります。

ですので、、複数のエリアがあり、いろいろな食事が提供されている、とイメージしておいたほうが良いでしょう。、、事前にリサーチをしておき、食べたいものをある程度決め、そしてエリアも確認しておくことが、当日スムーズに食事をとるためには重要なポイントです。

3-1

3.ロッキンで食事をとるポイント

普段は規則正しい生活をしている人でも、休日になるとそのペースが変わることがあるように、フェス会場ではこれまた日常とは違う時間が流れていきます。

ロッキンで食事をとるタイミングは、
「食べられる時に食べる」

これが大切です。

食事ができるエリアは6つもあり、全体を合わせても非常に多くの飲食店が出展されますので、食事の場所はたくさんあります。しかし、人気のあるお店は並びます。これは街中のお店でも起こることなので、野外フェスでも珍しいことではありません。

ですが、街中との違いは、食べるところも野外だということ。たくさんのいすやテーブルは用意されますが、屋外です。そして、並ぶところも屋外です。時期は8月。非常に暑いです。

そして、並んでいる間に好きなアーティストを見逃してしまってはロッキンに来た一番のイベントをミスしてしまうことになりますので、ここも時間との勝負なのです。

お昼12時になったから食べよう、ではなくて、好きなアーティストまでまだ時間に余裕があるからいまだ!のほうがベターなのです。タイムテーブルとにらめっこして、並ぶ時間に食べる時間、そして移動時間を考慮して、ここだ!という自分の食事タイミングを決定してください。特に大物アーティストがステージに出演しているときは、たいていの人が見たいので、食事のタイミングとしてねらい目です。、、、、

3-2

また、食事のちょっとしたポイントもお伝えしましょう。

食事は、それぞれのフードエリアで食べるのが一般的ですが、テントに戻ってゆっくり食べたい、というのもOKです。
たくさんいすやテーブルがあっても、タイミング的にいっぱいだったので、フードエリアからちょっと離れたところで食べる、ということもOKですし、ゴミ箱も、たくさん設置されていますので、どこで食べても安心です。

しかし、気を付けなければいけないのは、麺類のスープなどの液体類です。暑い季節なので、塩分補給もかねて飲み干してしまう人もいるでしょうが、食べきれずに残してしまう、という方もいるでしょう。

このような液体類の廃棄は、フードコートでしかできませんので、気を付けましょう。

スポンサードリンクス




4.ここはグルメ選手権会場?

地元茨城の食事は、ひたちなか市場みなと屋というエリアで楽しむことができます。
せっかく茨城県に来たのだから、一度は食べてもらいたい味です。ハム焼きはボリューム満点ですし、アワビ焼きは地元で獲れた海の幸です。

食事の盛り上がりを見ていると、「これは本当に音楽フェスなの?」と思ってしまうくらいの大盛況です、が、これがロッキンです。

日本全国からお店がやってきますので、あなたの地元のお店ももしかしたら出店しているかもしれません。
疲れた時こそ慣れた味、ということで、地元を懐かしみながら胃袋を満たすこともいいですね。同郷意識が芽生えて、なんだか心がほっこりうれしいわ、ということも起きるかもしれません。
その後は地元にもらったパワーを、フェスに向けましょう。

暑い時期に手が伸びてしまうのが、コールドスイーツ。
ロッキンでは、かき氷、フラッペ、ソフトクリーム、シェイク、そしてジェラートにパフェなどが登場します。

都道府県の名産をふんだんに使ったスイーツもたくさん登場します。フェスの合間に息抜きしながら食べるのもいいですし、食後のデザートに楽しむのもよいでしょう。

フェスは体力勝負なので、ロッキンには、「がっつり系」の食事が多いように思います。「夏だから食欲が~」なんて言っていられません。

3-3

お肉をたくさん使った丼もの、カレー、スモークチキンやベーコン、から揚げにカルビ、ケバブ、ソーセージ、串焼き、ステーキなどがあります。男子の胃袋をがっちりつかむメニューが満載ですので、ちょっと物足りないな、なんてことは絶対に起こらないでしょう。

負けじと女子もがっつり系を食べましょう。お店の近くに行くだけで、いい匂いがしてきそうですね。

それ以外にも、海鮮系も豊富ですし、ラーメンも多種多様に出店しています。選びきれないほどありますが、時間と胃袋には制限があるので、事前に選んでおいたほうが良いです。

また食べたいな、や、今度はあれを食べたいな、が絶対出てくるはずです。

そんな時はどうするか?

来年もロッキンに参戦するのです!

5.まとめ

軽食から本格派まで、非常にたくさんのメニューが出そろうロッキン。フェスの盛り上がりの一部は、ここフードエリアから発信されているといっても過言ではありません。
ロッキンの食事も満喫して、おいしい思い出もたくさん持ち帰ってくださいね。

併せてこちらもどうぞ
・ロッキンのチケットを取るまで まず初めに編
・ロッキンの宿泊、どこに泊まる?前篇
・ロッキン、ホテルや民宿の他にもある、こんな宿泊先 後編
・ロッキンの服装 5つのチェックポイント
・ロッキンのアーティストグッズを効率よく手に入れる方法
・ロッキン おまけ編 便利グッズの紹介

スポンサードリンクス

関連記事

ロッキン、ホテルの他にテントやキャンプもある! 後編

開催期間中の宿泊施設の確保は、とても大変です。でもホテル、旅館や民宿以外にもロッキンでは宿泊手段

記事を読む

茨城空港へのアクセスやwifi無料などの情報について 車とバスが利用可能

茨城空港は、旅行客としてはもちろん、見学客としてもたくさん楽しめる空港です。 空港まで電車

記事を読む

ロトルア 温泉、観光や間欠泉 郊外編

ロトルアは、見どころがたくさんあり、中心部、郊外共に人気のある観光地です。 郊外へはレンタ

記事を読む

ベネチアングラスとは。ムラーノ島を中心に1000年の歴史を持つベネチアの栄華の象徴

ベネチアングラスはベネチアのムラーノ島を中心に作られる工芸品で、4000年前の紀元前のシリアでの

記事を読む

潮来 あやめまつりと駐車場情報

長い歴史をもつ水郷潮来(すいごういたこ)あやめまつりは、なんと1952年から開催されています。

記事を読む

百里基地航空祭 駐車場で困らないために知っておきたいこと

百里基地航空祭といえば、毎年秋に開催されている航空自衛隊のお祭りです。航空機ファンや自衛隊ファン

記事を読む

鳥海山の全10登山コース紹介! 東北屈指の山を登ろう!

遠くから見ると日本海からスッと立ち上がったような鳥海山は山形県・秋田県のシンボル的存在です。山頂

記事を読む

おせちを手作り 中身の種類と準備

11月に入ると、早くもスーパーではおせち料理の注文販売が始まります。ええ?もう?!と思ってしまう

記事を読む

鹿嶋まつりのフリーマーケット、B級グルメ、駐車場などを紹介

鹿嶋市最大クラスのお祭りが毎年秋に開催されます。 その名も「鹿嶋まつり」。 家族総出

記事を読む

利尻山の登山コース全4つ 利尻富士は一度は目に焼き付けたい美しさ!

「まるで島が山なのか、山が島なのか・・」 日本百名山の著者深田久弥は船から利尻山を見て、そう表

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八甲田山登山の全12ルート! 1時間のハイキングから大縦走まで紹介

八甲田山(はっこうださん)は、青森市から20キロほど南にそびえる火

ゴーゴリ 外套のあらすじ│平凡な役人が陥る喜劇めいた悲劇

『外套』はゴーゴリの執筆活動における最後期の1940年に書かれ、1

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子に

雲取山の全登山ルート7つを紹介 初心者が挑むものからベテランのルートまで

雲取山(2017.09m)は東京都最高峰の山で、日本百名山の一つで

有吉佐和子 恍惚の人のあらすじ│認知症を持つ義理の父の介護を通じた、女の生き方

有吉佐和子の恍惚の人は1972年の作品で、今では当たり前のようにメ

→もっと見る

PAGE TOP ↑