「 月別アーカイブ:2016年09月 」 一覧

マデレーン王女の結婚や、ライフワークとしている活動は?

諸活動のみならず、その美しさでも有名なマデレーン王女。 王女のライフワークやパートナーなどの情報をお伝えします。 その生き方からは、王室の伝統を守りつつも、自分の人生を自由に生きるスウェー

続きを見る

フィリップ王子 スウェーデンのイケメン王族なのにすごくまじめなんです

スウェーデン王室のカール・フィリップ王子。 世界のイケメン王族ランキングでも上位に挙がることが多く、結婚した今でも、世界中に多くのファンがいます。 デザイナーとしての顔、農学や農村管理

続きを見る

スウェーデン王室のヴィクトリア王女 愛を貫き反対された結婚にたどり着く

スウェーデン国王であるカール16世グスタフ国王とシルビア王妃の間には、3人の子どもがいます。 長女 ヴィクトリア王女、長男 カール・フィリップ王子、そして次女のマデレーン王女です。 今回は

続きを見る

会社を遅刻した理由は、寝坊じゃなくて宝くじに当たったから?面白言い訳集

2016/09/03 | 生活(Life)

あなたは会社に遅刻した時、上司にどう説明しますか? ちゃんとした理由があればいいのですが、苦しい言い訳をするときもありますよね。 天候とか電車とか、一般的な理由以外に、クスクス笑っちゃ

続きを見る

スウェーデン王室の結婚にまつわる国王と王妃のエピソードには、あの有名曲も

魅力溢れる北欧の国スウェーデン。 今回は、スウェーデン王室での、国王のノーベル賞授賞式での役割、国王と王妃の馴れ初めや、オリンピックとの関係、アバの有名な曲が世に出たきっかけなどを紹介します。

続きを見る

ゴーゴリ 外套のあらすじ│平凡な役人が陥る喜劇めいた悲劇

『外套』はゴーゴリの執筆活動における最後期の1940年に書かれ、1

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子に

雲取山の全登山ルート7つを紹介 初心者が挑むものからベテランのルートまで

雲取山(2017.09m)は東京都最高峰の山で、日本百名山の一つで

有吉佐和子 恍惚の人のあらすじ│認知症を持つ義理の父の介護を通じた、女の生き方

有吉佐和子の恍惚の人は1972年の作品で、今では当たり前のようにメ

ゴーゴリ 鼻のあらすじ│小市民的なユーモアへの憧憬

『鼻』は1835年、ゴーゴリ26歳の時に上梓された作品である。

→もっと見る

PAGE TOP ↑