「 月別アーカイブ:2018年02月 」 一覧

ドストエフスキー 悪霊のあらすじ│ロシアの文豪不朽の大作

2018/02/15 | 文学(Literature)

悪霊は、ロシアの文豪ドストエフスキーが50歳の頃の作品で、主人公らに無政府主義、無神論、社会主義革命などのテーマを持たせ、社会を混乱に陥れ、人々を不幸にしながら、誰ひとりハッピーエンドを迎えないス

続きを見る

動物占いで「ひつじ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

あの人との相性はどう? いい人がいない、、、私の王子様はどこにいるの。。。 好きな人が出来ないんだけど、どうすればいい? 今の彼・彼女と結婚を考えているんだけど、本当にそれでいいのかしら。。

続きを見る

中島敦 弟子のあらすじ│孔子と、最も長く付き従った弟子たちの逸話

孔子(紀元前552年~紀元前479年)は、春秋時代の中国を生きた思想家、哲学者であり、儒家の始祖である。 その聡明さと人柄から、3000人ほども弟子がいたとされ、中でも、孔門十哲と呼ばれる特

続きを見る

宮本輝 花の降る午後のあらすじ│人生からおりた人間に花は咲かない

しがらみを捨てることは人生をおりることであり、人生からおりた人間に

有吉佐和子 芝桜のあらすじ│家族に恵まれない女たちのたくましい生き方

有吉佐和子の「芝桜」は、芸者として売られた家族に恵まれない女たちが

ドストエフスキー 悪霊のあらすじ│ロシアの文豪不朽の大作

悪霊は、ロシアの文豪ドストエフスキーが50歳の頃の作品で、主人公ら

動物占いで「ひつじ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

あの人との相性はどう? いい人がいない、、、私の王子様はどこにい

中島敦 弟子のあらすじ│孔子と、最も長く付き従った弟子たちの逸話

孔子(紀元前552年~紀元前479年)は、春秋時代の中国を生きた思

→もっと見る

PAGE TOP ↑