「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子にしては珍しく、男性が主人公の物語である。 不倫をして子供を作った男たちが、最後に大変な結末を迎える物語で、男性にとっては恐怖

続きを見る

雲取山の全登山ルート7つを紹介 初心者が挑むものからベテランのルートまで

雲取山(2017.09m)は東京都最高峰の山で、日本百名山の一つでもあります。 「日本百名山」の中で深田久弥は、 「煤煙とコンクリートの壁とネオンサインのみがいたずらに増えて行く東京都に、

続きを見る

赤城山登山の全15ルート! 1時間のハイキングや初心者登山から紹介

赤城山は、初心者でも手軽に楽しめるコースがたくさんあり、おすすめの

高尾山の日帰り温泉、健康ランド、銭湯など25施設以上を紹介します

高尾山周辺の9の日帰り温泉、6つの健康ランド、11の銭湯を紹介しま

恩田陸 蜜蜂と遠雷のあらすじ│4人のコンテスタントそれぞれの心情と背景そして演奏

恩田陸の「蜜蜂と遠雷」は、国際ピアノコンクールで、4人の出場者(コ

宮尾登美子 蔵のあらすじ│過酷な運命を生き抜く女たちの物語

蔵は宮尾登美子の代表作で、越後の国の蔵元を舞台に、盲目となる少女・

中島敦 名人伝のあらすじ│名人とは何か? 中島敦の遺した寓話

名人伝は1942年12月に発表された作品で、中島が同じ月の4日に死

→もっと見る

PAGE TOP ↑