「 月別アーカイブ:2016年06月 」 一覧

鹿嶋まつりのフリーマーケット、B級グルメ、駐車場などを紹介

鹿嶋市最大クラスのお祭りが毎年秋に開催されます。 その名も「鹿嶋まつり」。 家族総出で楽しめるこのお祭りの内容や駐車場を紹介しましょう。 スポンサードリンクス

続きを見る

太宰治 斜陽のあらすじ│芯の強いシングルマザーは太宰の愛人の投影

太宰治の名作「斜陽」のあらすじをお届けします。 この作品では、没落していく貴族の家に生まれたかず子が、気丈に人生の荒波を乗り越えていく。かず子のモデルとなったのは、太宰の愛人の一人であった歌

続きを見る

潮来 あやめまつりと駐車場情報

長い歴史をもつ水郷潮来(すいごういたこ)あやめまつりは、なんと1952年から開催されています。 このお祭りの内容や、高速バス、鉄道や車でのアクセス情報、そしてとっておきの駐車場情報などをお知らせ

続きを見る

ニュージーランドのお土産にはマヌカハニーをお勧め

旅の楽しみの一つがお土産選び。職場に、友人に、もちろん自分へのお土産も忘れずに。 ニュージーランドを旅したら忘れずにチェックしてほしいお土産である「マヌカハニー」は科学的にも黄色ブドウ球菌や

続きを見る

ロッキン タイムテーブルの合間を縫って食事編

フェスの楽しみは、好きなアーティストの音楽を聴いたり、これまで熱をいれてなかったアーティストの新しい面を発見してファンになったり、と音楽に対するものがほとんどですが、忘れてはいけないのが、フェス会

続きを見る

太宰治 ヴィヨンの妻のあらすじ│ダメ人間を夫に持ちつつ変わっていく妻

太宰治の作品「ヴィヨンの妻」のあらすじです。 主人公の夫、大谷はかなりの放蕩者で、ある種の人格の歪みを持っている。 表面上は魅力的で口達者、自慢話や華麗な経歴をアピールするが、慢性的に嘘を

続きを見る

ひたちなか祭りの花火観覧場所、駐車場選びなど

ひたちなか祭りは、JR勝田駅周辺で行われる夏の祭典。今年の開催まであと少しです! そこで、花火を見るベストスポット、徒歩や車での行き方、空きがあって帰宅の際にもスムーズに出発できる可能性が高

続きを見る

ニュージーランド ウェリントンの観光 押さえておきたい場所や見学ツアーなど

知っていますか? ニュージーランドの首都は、風の吹く街ウェリントンです。 この街は、政治・経済・芸術・文化の中心で、ニュージーランド固有の野生動物が見られる保護区もあります。 ラムト

続きを見る

ノルディックウォーキングの効果 北欧生活で感じたこと

日本ではノルディックウォーキングが静かに流行しています。 森林浴のため、健康維持のため、病後のリハビリのためなど、その理由は様々です。 ノルディックウォーキングは北欧発祥のエクササイズで、オフ

続きを見る

太宰治 津軽のあらすじ│人々との明るい交流が感じられる作品

太宰治「津軽」のあらすじをお届けします。 数ある太宰の作品の中でも「津軽」は高い評価を受けています。 「人間失格」「斜陽」などの他の作品は、登場人物の境遇や心情において、救われない・や

続きを見る

ゴーゴリ 鼻のあらすじ│小市民的なユーモアへの憧憬

『鼻』は1835年、ゴーゴリ26歳の時に上梓された作品である。

ベネチアングラスの値段や偽物の見分け方、保証書についてのお話

イタリア土産として大人気のベネチアングラス。ベネチアに足を踏み入れ

ベネチアングラスとは。ムラーノ島を中心に1000年の歴史を持つベネチアの栄華の象徴

ベネチアングラスはベネチアのムラーノ島を中心に作られる工芸品で、4

宮本輝 花の降る午後のあらすじ│人生からおりた人間に花は咲かない

しがらみを捨てることは人生をおりることであり、人生からおりた人間に

有吉佐和子 芝桜のあらすじ│家族に恵まれない女たちのたくましい生き方

有吉佐和子の「芝桜」は、芸者として売られた家族に恵まれない女たちが

→もっと見る

PAGE TOP ↑