「 月別アーカイブ:2018年01月 」 一覧

動物占いで「狼」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

私が好きになった人が、動物占いで狼だったら、どうやってアプローチすればいいの? 私のことを評価してくれない上司がどうも狼らしい。。。 自分と相性のいい友達や同僚はいないのか。。。。 狼っ

続きを見る

伊予ヶ岳の日帰り登山いろいろ5コース 房総のマッターホルンを制覇!

伊予ヶ岳は千葉県南房総市にある山で、イルカの背びれのように尖った山容から、房総のマッターホルンとの異名を持つ岩山です。 山の姿が愛媛県(伊予国)の石鎚山に似ていることから「伊予ヶ岳」と名づけ

続きを見る

幸田文「きもの」のあらすじ│生きる知恵を教えてくれる作品

結婚しても両親への気遣いが出来ない長女、その逆の次女、大ざっぱな性格の母に、豊富な知識や経験から的確な判断を下す祖母。 主人公のるつ子は、このような家族の3姉妹の末っ子で、器量は良いが意地悪で見

続きを見る

鋸山の登山ルート7つ。ロープウェイを使ったチョコっとハイキング~本格登山まで!!

一度は地獄をのぞいてみませんか? のぞくだけだから大丈夫。日本寺の仏様もロープウェイもあるから大丈夫。 千葉県の内房、富津市にある鋸山は、のこぎりの刃の部分が空に向かってギザギザにそびえて

続きを見る

八甲田山登山の全12ルート! 1時間のハイキングから大縦走まで紹介

八甲田山(はっこうださん)は、青森市から20キロほど南にそびえる火

ゴーゴリ 外套のあらすじ│平凡な役人が陥る喜劇めいた悲劇

『外套』はゴーゴリの執筆活動における最後期の1940年に書かれ、1

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子に

雲取山の全登山ルート7つを紹介 初心者が挑むものからベテランのルートまで

雲取山(2017.09m)は東京都最高峰の山で、日本百名山の一つで

有吉佐和子 恍惚の人のあらすじ│認知症を持つ義理の父の介護を通じた、女の生き方

有吉佐和子の恍惚の人は1972年の作品で、今では当たり前のようにメ

→もっと見る

PAGE TOP ↑