ゴゼンタチバナの大群落! 北海道川湯温泉周辺の原生林

公開日: : 最終更新日:2018/03/05 アウトドア(Outdoor), スポーツ(Sports), 旅行(Travelling)

本州では2000m級の山まで標高を上げないと見られないゴゼンタチバナ。
北海道の東側では、寒冷地のため300m程度の場所でも見られます。

8月の初め、すでに花が終わり、実をつけ始めた季節に、ゴゼンタチバナの大群落を見に行きました。

スポンサードリンクス




1.ゴゼンタチバナの大群落

川湯エコミュージアムセンターから硫黄山までは、道道55号線が通っていて車で行くこともできますが、硫黄山つつじケ原を経由して2時間のトレッキングが可能です。

トレッキングは高低差のない平坦な道なので、途中からの眺めも良く、とても快適です。

12-3 DSC_0091

このルート上は、硫黄山に近づくにつれて低木のハイマツ林となりますが、川湯周辺は原生のエゾマツ林となります。

ゴゼンタチバナは、川湯エコミュージアムセンターに近いエゾマツ林内に咲いていました。

これほどの大群落はなかなか見られないのではないでしょうか。
しかも、林道沿いのいたるところにゴゼンタチバナの大群落があるのです。

ゴゼンタチバナ好きとしてはたまりません。

川湯温泉一帯は、4000年前~7000年前に摩周湖が出来た際の大噴火で流れ出た溶岩の上に、長い年月を経て30㎝程度の土壌が形成されていて、基本的に養分の非常に乏しい土です。

そのため、林業が成立せず、今見られるエゾマツは、人の手の入っていない原生林が、長い年月を経て育ったものです。

ヒグマの糞が見つかることがあり、その際には林道がクローズされます。事前に、川湯エコミュージアムセンターに確認してください。

スポンサードリンクス

2.ゴゼンタチバナって?

花言葉は、「移り気」。
あまり彼氏や彼女にプレゼントしない方がいいですね(^-^;。
あなたはゴゼンタチバナのような人ね、なんて、褒め言葉になっていません。

森林の中に自生し、高山帯では、ハイマツ林の陰に隠れるように咲いていたりします。いつも陰に隠れて咲いているイメージです。
10㎝~20㎝の高さです。

実は、上の写真に写っているように、鮮やかな朱色で、食べられはしますが、おいしくありません。
少し甘みはあります。

花は白く、6月~8月に咲きます。

葉は、形の揃ったとてもきれいな倒卵形で、十字型に4つ並びます。
そして、最初は4枚の葉ですが、成長し6枚になると花が咲く合図です。

秋に紅葉し、春まで葉が残ることもありますが、葉が無くなり地上部が枯れてしまっても、多年草なので翌年にはまた成長してきます。

山野草として売っている場合もありますので、花を見て、実を食べてみて(経験として、一度でいいと思います)、紅葉を楽しんで、という楽しみ方ができます。

3.川湯エコミュージアムセンターを楽しむ

12-2 DSC_0087

ゴゼンタチバナの大群落が見られる川湯温泉周辺の森は、一人でトレッキングや散策をすることもできますが、川湯エコミュージアムセンターの職員による20分の無料ガイドツアーを利用することもできます。

一緒に森を歩きながら、センター周辺の森の成り立ちや植物の説明をしてくれます。
わからないことをいろいろ質問することもできます。

エコミュージアムセンター内では、子供のためのグルーガンを使った木工制作も可能です。料金は各自が気持ちを表す金額を募金することになっています。

12-4 tinker-982501_640

地震計の体験や、摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖などのジオラマと成り立ち、川湯温泉周辺に生息する動物のはく製や説明なども展示されています。

最後にエコミュージアムセンターを出れば、川湯温泉の足湯に浸かることが出来ます。

スポンサードリンクス

関連記事

ペルシャ絨毯の値段と産地 偽物の見分け方を教えます

「ペルシャ絨毯」って、すごく高級なイメージがあるけれど、実際いくらくらいか、ご存じですか? 産

記事を読む

花粉症にザイザルで、春スキーはばっちり

花粉症の季節は春スキーの季節。 春スキーを楽しんできた筆者は、花粉症を発症してからあきらめざる

記事を読む

スウェーデンのお土産におすすめする特別なもの

旅の楽しみは計画しているときから始まっていますが、その中の一つに「どんなお土産を購入するか考える

記事を読む

ロトルア 温泉、観光や間欠泉などを紹介 市中心部編

オークランド(Auckland)からも近いロトルア(Rotorua)は、ニュージーランド北島を代

記事を読む

潮来 あやめまつりと駐車場情報

長い歴史をもつ水郷潮来(すいごういたこ)あやめまつりは、なんと1952年から開催されています。

記事を読む

最初のイリオモテヤマネコ保護まで 発見からの経緯

日本の西表島だけに生息するという珍しいヤマネコ「イリオモテヤマネコ」が発見されるまでには、食用に

記事を読む

ロトルア 温泉、観光や間欠泉 郊外編

ロトルアは、見どころがたくさんあり、中心部、郊外共に人気のある観光地です。 郊外へはレンタ

記事を読む

八ヶ岳の登山コース 北八ヶ岳編8つ紹介! 日帰り・初心者から上級者まで

八ケ岳連峰は、山梨県と長野県の県境にまたがり、南北全長約21kmにわたって連なる2,000M級の

記事を読む

白馬岳の全登山ルート8つ! ~初心者でもチャレンジできる憧れの北アルプス人気コース~

白馬岳(しろうまだけ)(2932m)は、長野オリンピックの熱き舞台となった長野県白馬村、北アルプ

記事を読む

長野のワイナリーで見学ができ、レストランがあるところは?おすすめを紹介

今や世界でも認められるようになった日本産ワイン。 なんと、全国で200以上のワイナリーがあるそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

高尾の温泉、カフェ、ビアガーデン、そばや釣り堀などのおすすめを紹介します

高尾周辺の4つの温泉、カフェ、ビアガーデンやとろろそばなど、高尾山

恩田陸 蜜蜂と遠雷のあらすじ│4人のコンテスタントそれぞれの心情と背景そして演奏

恩田陸の「蜜蜂と遠雷」は、国際ピアノコンクールで、4人の出場者(コ

宮尾登美子 蔵のあらすじ│過酷な運命を生き抜く女たちの物語

蔵は宮尾登美子の代表作で、越後の国の蔵元を舞台に、盲目となる少女・

中島敦 名人伝のあらすじ│名人とは何か? 中島敦の遺した寓話

名人伝は1942年12月に発表された作品で、中島が同じ月の4日に死

八甲田山登山の全12ルート! 1時間のハイキングから大縦走まで紹介

八甲田山(はっこうださん)は、青森市から20キロほど南にそびえる火

→もっと見る

PAGE TOP ↑