美味しいインスタントコーヒーの入れ方は? 簡単な方法で味が変わります

公開日: : 最終更新日:2017/11/19 グルメ(Gourmet), コーヒー(Coffee), 生活(Life)

インスタントコーヒーだからってバカにしちゃいけません。

ちょっとした手間でぐっと美味しくなるんですよ。

スポンサードリンクス




今回は、おいしく飲む方法を色々とご紹介します。

1.入れる前の準備

コーヒーに一番良い温度は約90℃とされています。

会社では電動ポットのお湯を使うことが多いと思いますが、電動ポットの場合95℃に設定しておけば、お湯の温度は大体90℃になります。

やかんなどで沸かす場合は、沸騰させたら火を止めます。
ぐつぐつしていたのがやがておさまって来ます。
その時が約90℃です。

温度が高いと苦みが強調され、低いと酸味が強く出ます。
お好みの味に合わせて温度を変えてみて下さい。

更に、カップも同時にお湯を入れて温めておきます。
冷えたままのカップでは、せっかくの香りや風味がうまく立たなくなってしまいます。

2.コーヒーの分量を守ろう

普通のコーヒーカップはティースプーン1杯(1.5g)、マグカップなら山盛1杯(2g)が一般的な量とされていますがAGFでは、普通のカップで山盛1杯となっています。

最初はパッケージに書いてある分量どおりに作り、その後自分の好みを研究しましょう。

ここで問題。
ティースプーンとコーヒースプーンの違い、知っていますか?

ティースプーンとコーヒースプーンでは、山盛1杯で約1g差が出るほど大きさが違うのです。
コーヒースプーンの方が小さめです。

スポンサードリンクス

3.どうやれば美味しく入れられるの?

①ティースプーン1杯の水で練る

テレビで実験していた方法です。

普通はお湯で練ると美味しくなると思われていますが、水で練ると更に美味しくなるそうです。
少量の水である程度溶いてからお湯を注いだり、水で溶いてからレンジでチンすればいいのです
練れば練るほど良いそうですので、お試しください。

②フリーズドライ製法、またはソリュブル製法(日本ネスレ)のコーヒーを選ぶ

粒が大きいタイプのインスタントコーヒーです。
日本ネスレのソリュブルは、更にコーヒー豆を砕いたものが入っています。
コーヒー液を急速冷凍するので、香りが良く出ます。

③ほんの少し塩を入れる

これはアメリカで昔から知られている方法です。

かのマリリン・モンローも最初の結婚の新婚時代、ダンナ様から教えてもらったとか。
味のバランスがよくなり、まろやかになります。

スポンサードリンクス




④麦茶を入れる

麦茶の香ばしさが、インスタントコーヒーの香りの弱さを助けてくれます。
麦茶の量は加減してください。

⑤インスタントコーヒーを沸騰させる

レンジでチンでも良いですが、吹きこぼれる可能性があるので鍋のほうが良いでしょう。20~30秒沸騰させます。

⑥電子レンジで温める

⑤とは若干違うやり方です。

普通にお湯でコーヒーを入れた後、レンジでチンします。
まろやかさが増し、酸味と苦みの角が取れます。

⑦コーヒー粉を煎る

極弱火で香りが立ってくるまで乾煎りします。
お好みで少し焦がしてもいいです。
香りの強い、美味しいコーヒーになります。

色々試して、自分好みの味を見つけて下さいね。

スポンサードリンクス

関連記事

フィリップ王子 スウェーデンのイケメン王族なのにすごくまじめなんです

スウェーデン王室のカール・フィリップ王子。 世界のイケメン王族ランキングでも上位に挙がるこ

記事を読む

百里基地航空祭 駐車場で困らないために知っておきたいこと

百里基地航空祭といえば、毎年秋に開催されている航空自衛隊のお祭りです。航空機ファンや自衛隊ファン

記事を読む

スタバのノンカフェイン・コーヒー(デカフェ)の特徴と他のコーヒーとの違い!

コーヒーは飲みたいけどカフェインが気になる…そんな人が増えています。 妊娠中の女性、胃

記事を読む

インスタントコーヒーの保存は、冷蔵庫やフタに付いた紙が重要!

今や、簡単にレギュラーコーヒーが飲める時代。 でも、自宅でさっと飲む時はインスタントコーヒ

記事を読む

溶けない氷の作り方教えます。自宅の冷蔵庫で作れます。

うちで作る氷ってすぐ溶けちゃう…市販のロックアイスや氷屋さんのかちわりに比べて溶ける速度がすごく

記事を読む

カヌレ 大阪や東京周辺で妥協しないおすすめパティスリー&ベーカリー

妥協のないおいしいカヌレ選び、したいですよね。 通常のサイズもあれば、ぽいっと口に放り込め

記事を読む

コンビニのおでんを表で比較! つゆと具の地域性を説明

コンビニのおでん、おいしいですよね。 通年販売している店舗も一部ありますが、秋が深まり始めると

記事を読む

ペルシャ絨毯の値段と産地 偽物の見分け方を教えます

「ペルシャ絨毯」って、すごく高級なイメージがあるけれど、実際いくらくらいか、ご存じですか? 産

記事を読む

おせちを手作り 中身の種類と準備

11月に入ると、早くもスーパーではおせち料理の注文販売が始まります。ええ?もう?!と思ってしまう

記事を読む

横浜でのショッピングにおすすめする3つのエリア

横浜といえば、アクセスに便利で見どころたくさん! 今回は、大きく3つに分けてショッピングエ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゴーゴリ 鼻のあらすじ│小市民的なユーモアへの憧憬

『鼻』は1835年、ゴーゴリ26歳の時に上梓された作品である。

ベネチアングラスの値段や偽物の見分け方、保証書についてのお話

イタリア土産として大人気のベネチアングラス。ベネチアに足を踏み入れ

ベネチアングラスとは。ムラーノ島を中心に1000年の歴史を持つベネチアの栄華の象徴

ベネチアングラスはベネチアのムラーノ島を中心に作られる工芸品で、4

宮本輝 花の降る午後のあらすじ│人生からおりた人間に花は咲かない

しがらみを捨てることは人生をおりることであり、人生からおりた人間に

有吉佐和子 芝桜のあらすじ│家族に恵まれない女たちのたくましい生き方

有吉佐和子の「芝桜」は、芸者として売られた家族に恵まれない女たちが

→もっと見る

PAGE TOP ↑