インスタントコーヒーの保存は、冷蔵庫やフタに付いた紙が重要!

公開日: : 最終更新日:2017/11/19 グルメ(Gourmet), コーヒー(Coffee), 生活(Life)

今や、簡単にレギュラーコーヒーが飲める時代。

でも、自宅でさっと飲む時はインスタントコーヒーが便利ですよね。

会社にある、コーヒーマシンの煮詰まったコーヒーを飲むくらいなら、インスタントのほうがまし、と言う人も。

インスタントコーヒーをうまく保存して、もっと美味しく飲みましょう。

スポンサードリンクス




1.インスタントコーヒーの種類は?

大きく分けて、「スプレードライ」と「フリーズドライ」があります。

スプレードライ法は、コーヒー液を高温の筒の中に吹き付け、乾燥させる方法です。
粉状に出来上がり、とても溶けやすいのが特徴。
冷たい水でもOKというのはこのタイプ。

ただ、工程で高温にさらされるため、香りが飛びやすいという欠点があります。
現在はこの工程に改良が加えられ、香りの損傷は極力抑えられるようになっています。

2(photo pixabay スプレードライ)

アイスコーヒーの時便利な、AGFのブレンディがこのタイプです。

フリーズドライ法は、コーヒー液をいったん凍らせてから砕き、真空状態で水分を蒸発させる方法です。粒が粉状ではなく、粗い粒状です。

(photo pixabay フリーズドライ )

スプレードライより香りが逃げないのですが、高度な技術を必要とするため価格は若干高めです。
AGFマキシムやUCCザ・ブレンドなどがこのタイプです。

スポンサードリンクス

2.あれ?ネスカフェの名前がない?

日本でインスタントコーヒーといえばネッスル。日本ネスレですね。

日本ネスレは現在、スプレードライでもフリーズドライでもない製法でインスタントコーヒーを作っています。

名付けて「レギュラーソリュブルコーヒー」

コーヒー液の中にコーヒー豆の粉を混ぜてから乾燥させています。

この画期的な製法により、淹れたての香りと味わいを出すことに成功。

ところが、全日本コーヒー公正取引協議会では「ソリュブルコーヒー」という名称を使うことを認めませんでした。

インスタントコーヒーの一種なのだから、別の名称を使うことは許されない、という見解です。

これに腹を立てた日本ネスレ側は、日本のコーヒー関連の協会をすべて脱退・退会。
今後は独自に事業を展開していくそうです。

(photo pixabay)

3.インスタントコーヒーの保存方法は?

インスタントコーヒーは粉なので、空気に触れる面が多く酸化しやすいのです。

酸化の原因は光・空気・温度。
出来るだけ空気が触れない状態にして冷蔵庫で保存するのがベスト。
袋入りのものだと簡単です。

冷凍庫に入れると、出した時の温度・湿度差で一気に湿気っぽくなる可能性があるので、おすすめしません。

さて、皆さんはインスタントコーヒーの口に貼ってある紙、どうしていますか?
実は、湿気を防ぐのに重要な役割を果たしているのです。

湿気を防ぐには、できるだけ入口を塞ぐこと。
あの紙が口についていることで、フタとの密着度が増し乾燥した状態にキープしてくれるのです。
ですから、縁の部分は絶対はがさないようにして下さいね。

このような状態で保存すれば、開封後1ヵ月は美味しく飲めるそうです。

スポンサードリンクス

関連記事

笠間菊まつりの内容と確実な駐車場情報

笠間の菊まつりでは、色とりどりの菊や菊人形を鑑賞できます。お祭り内容と,お祭り会場にアクセスする

記事を読む

外国から見た日本 スウェーデンからはどう見える? 身の回り&ショッピング編

あなたの中の常識が、実は世界では異質だった!ということは良くあることです。 変な英語が書かれた

記事を読む

スウェーデンのイケメンモデルは家事もできます!女子力男子の理由を探る

男は男らしく。 ある程度の世代の人であれば、これは当たり前の事でした。男なのだから泣くな、

記事を読む

ここが変だよ日本人 スウェーデンからはどう見える? 労働&休暇編

どちらがいい、悪い、と優劣をつけたり、白黒つけたりするのではなく、あくまでも「違うもの」として認

記事を読む

森のようちえん 東京や大阪にもあるの?

最近、少し耳にするようになった「森の幼稚園」。 この園は、都会も含めて日本全国に存在し、幼

記事を読む

ハリケーン、台風、サイクロンの違い 発生場所、風速、名前や進路のトリビアも紹介

台風の定義って何でしょうか、ハリケーンやサイクロンと何がちがうのでしょうか? 台風は英語で

記事を読む

マデレーン王女の結婚や、ライフワークとしている活動は?

諸活動のみならず、その美しさでも有名なマデレーン王女。 王女のライフワークやパートナーなど

記事を読む

溶けない氷の作り方教えます。自宅の冷蔵庫で作れます。

うちで作る氷ってすぐ溶けちゃう…市販のロックアイスや氷屋さんのかちわりに比べて溶ける速度がすごく

記事を読む

安曇野のワイナリーは4つ。見学、試飲や食事で楽しめます

フランスやイタリアといったワイン王国のような伝統はないものの国産のぶどう100%で作られる日本の

記事を読む

インスタントコーヒー おすすめの人気商品6つの比較と、おいしい飲み方

インスタントコーヒーは個性がない、と思われているようで、実はかなり奥が深いもの。 産地名を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ゴーゴリ 鼻のあらすじ│小市民的なユーモアへの憧憬

『鼻』は1835年、ゴーゴリ26歳の時に上梓された作品である。

ベネチアングラスの値段や偽物の見分け方、保証書についてのお話

イタリア土産として大人気のベネチアングラス。ベネチアに足を踏み入れ

ベネチアングラスとは。ムラーノ島を中心に1000年の歴史を持つベネチアの栄華の象徴

ベネチアングラスはベネチアのムラーノ島を中心に作られる工芸品で、4

宮本輝 花の降る午後のあらすじ│人生からおりた人間に花は咲かない

しがらみを捨てることは人生をおりることであり、人生からおりた人間に

有吉佐和子 芝桜のあらすじ│家族に恵まれない女たちのたくましい生き方

有吉佐和子の「芝桜」は、芸者として売られた家族に恵まれない女たちが

→もっと見る

PAGE TOP ↑