動物占いで「ひつじ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

あの人との相性はどう?
いい人がいない、、、私の王子様はどこにいるの。。。
好きな人が出来ないんだけど、どうすればいい?
今の彼・彼女と結婚を考えているんだけど、本当にそれでいいのかしら。。。
元彼・元彼女を忘れられない!
別れたいのに切り出せない。。。
あの人、浮気性なのかしら。。。
好きになった人が、動物占いでひつじなんだって、どうやってアプローチすればいいの?

そんな悩みを持っている人も多いはずです。

また特に仕事や友人関係で、
私のことを評価してくれない上司がどうもひつじらしい。。。
自分と相性のいい友達や同僚は、ひつじ??

こんなことを思っている人もいるはずです。


ひつじってどんな性格?どんな人に惹かれるの?相性のいい動物タイプは?この恋は絶対失敗したくない!あの人に認められたい!

身近にひつじの人がいる人たちのために、ひつじキャラの性格や行動パターン、恋愛や友情に適したパートナーなどを調べてみると、仕事では「トラ」や「たぬき」、友情では「コアラ」や「狼」、恋愛では「コアラ」や「ライオン」、生涯のパートナーとしては「チーター」や「猿」との相性が良さそうです。

スポンサードリンクス




1.ひつじってどんな性格の人?

とても知識や人間関係の把握にバランスが取れていて、相手が気性の荒い人でも、ちょっと怒っていても、落ち着いて言葉を受け止め、ぐっと忍耐強く辛抱してから、こちらの言葉を発することが出来る、ひつじの人にはそんな人が多いはずです。

そのため、職場や学校などでは、物腰が柔らかい癒し系の人として、また、集団の和をつなぎとめる影のキーマンとして、敵が少なく、尊敬されたり、憧れたりしていることが多いでしょう。

そんな人ですので、こちらがメールを送ってもすぐに返事をくれるはずです。
また、もしうまくいかない関係になったとしても、相手の感情を悲しませたり、逆なでしないような、慎重でやんわりとした発言で断りを入れてくるでしょう。

恋愛では、こちらから積極的に連絡を取ると、わりとすぐに返事をくれるので、好きなのだと誤解をしてしまうこともあるかもしれません。本人は、好きでもそうでなくても、まずは性格として、きちんと返事をしようと考えています。
さらにその先に進むには、ある程度こちらから強く出て、気持ちを揺さぶることも効果的です。
ひつじの人は行動が客観的で、主観やその時の感情にあまり流されませんので、理性を超えた行動を取る相手とは、時として良いパートナーとなります。

ひつじの人は、幅広い知識を持つことを好むと同時に、普通ならどうでもいいような、自分が経験した細かなこと一つ一つも意味を考え、知識として記憶し積み上げていくような性格を持ち、常に自分を再構成します。
幼少期の家庭環境や友人関係などが複雑で、特に人間関係での機微に触れて育ったような人の場合、対人関係への適切な対応を能力として体得しています。そのため、大らかな優しさを持ち合わせています。

また、内面に隠した向上心と気の強さがあり、知識欲や自己改善能力が高いです。

一方で、自分の能力を鼻にかけず、上には上がいること、世の中には自分より優れた人がいることも自覚しており、常に謙虚に、そして献身の精神で物事に取り組みます。

 (photo by pixabay)

またひつじには、

「レッド(のびのび組、無邪気なひつじ)」
「オレンジ(はどはど組、協調性のないひつじ)」
「ブラウン(どうどう組、頼られると嬉しいひつじ)」
「ブラック(ぐんぐん組、粘り強いひつじ)」
「パープル(ごろごろ組、物静かなひつじ)」
「ブルー(いけいけ組、チャレンジ精神旺盛なひつじ)」

の6つのカラー分類があります。

このカラーを知ることで、上記の性格のうち、「ここは当てはまっているけど、ここは違う」「全然違うことが書いてある」といった、矛盾や違いにある程度、納得していただけることもあります。

スポンサードリンクス

男性はどんな人?

簡潔に表現していくと、以下のようになります。

「レッド(のびのび組、無邪気なひつじ)」のひつじの男性は

やっていることの結果が、どのように誰に役立つかを考えて行動を起こすタイプで、独りよがりにならず、バランスのとれた振る舞いをしながら、芯に強さがある生き方をします。
計画したことをひとつひとつ着実にこなしながら、目標に近づいてゆくタイプです。

晩成タイプですので、このような人を部下やパートナーに持ったら、じっくり育てるつもりで口を出さずに応援しましょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
風間杜夫さん(俳優 1949年4月26日)、志村けんさん(タレント 1950年2月20日)、さだまさしさん(歌手 1952年4月10日)、池畑慎之介さん(タレント 1952年8月8日)、山下達郎さん(歌手 1953年2月4日)、江川卓さん(野球 1955年5月25日)、竹中直人さん(俳優 1956年3月20日)、有野晋哉さん(よゐこ 1972年2月25日)、玉木宏さん(俳優1980年1月14日)、東出昌大さん(俳優1988年2月1日)、ケビン・ベーコンさん(俳優 1958年7月8日)
などがいます。

「オレンジ(はどはど組、協調性のないひつじ)」のひつじの男性は

社会のルールとしての教養や知識を備え、突飛な行動を取らず、礼儀正しく、また年配者であれば年功序列、先輩後輩の上下関係を好む人が多いでしょう。

外見がとても良い人であっても、遊び人ではなく、冷静に自分にとっての損得を考えて行動します。

また、年齢を重ねるごとに知識や教養を蓄え、自分の仕事や発言に自信を深めて落ち着いた人格を形成していくでしょう。

表には出ず、一歩引いてリーダーや後輩を庇護するような行動・言動を好みます。

芸能人やスポーツ選手などでは、
山下清さん(画家 1922年3月10日)、倉本聰さん(脚本家 1935年1月1日)、小沢一郎さん(政治家 1942年5月24日)、松方弘樹さん(俳優 1942年7月23日 )、西川きよしさん(タレント 1946年7月2日)、長州力さん(プロレス 1951年12月3日)、土井隆雄さん(宇宙飛行士 1954年9月18日)、長渕剛さん(歌手 1956年9月7日)、唐沢寿明さん(俳優 1963年6月3日)、蛍原徹さん(雨上がり決死隊 1968年1月8日)、井上康生さん(柔道 1978年5月15日)、西野亮廣さん(キングコング 1980年7月3日)、水嶋ヒロさん(俳優1984年4月13日)、西島隆弘さん(AAA 1986年9月30日)、トム・ハンクスさん(俳優 1956年7月9日)
などがいます。

「ブラウン(どうどう組、頼られると嬉しいひつじ)」のひつじの男性は

特に友情や義侠心に熱く、仲の良い人とは損得抜きにした太い関係を築きます。
女性との関係でも男気があり、頼りになる人です。

謙虚に周囲の意見をよく聞いて情報を収集するので、時にはいろいろな人からの意見でこんがらがってしまい、問題解決に悩むことがあるでしょう。
しかし直感で自分の進むべき道に進んでゆくタイプですので、最後は自分の直感を信じればいいのです。

人への接し方が柔らかく、出しゃばり過ぎず、信念がある人物です。

芸能人やスポーツ選手などでは、
三島由紀夫さん(作家 1925年1月14日)、筒井康隆さん(作家 1934年9月24日)、猪瀬直樹さん(作家 1946年11月20日)、五木ひろしさん(歌手 1948年3月14日)、高橋克典さん(俳優 1964年12月15日)、南原清隆さん(ウッチャンナンチャン 1965年2月13日)、ヒロミさん(タレント1965年2月13日)、田村亮さん(ロンドンブーツ1号2号 1972年1月8日)、オダギリジョーさん(俳優 1976年2月16日 )、橘ケンチさん(EXILE 1979年9月28日)、藤原竜也さん(俳優1982年5月15日)、亀梨和也さん(KAT-TUN 1986年2月23日)中島健人さん(Sexy Zone 1994年3月13日)、アル・パチーノさん(俳優 1940年4月25日)、エリック・クラプトンさん(歌手 1945年3月30日)、ウィル・スミスさん(俳優 1968年9月25日)
などがいます。

スポンサードリンクス




「ブラック(ぐんぐん組、粘り強いひつじ)」のひつじの男性は

比較的一人でいることを好み、また、一人で何でも決めてしまうことを好みます。
ひつじにしては勝気が強く、多くの人と協調して同じ作業をするのはあまり好きではありません。

ただし、協調性がないかというとそうではなく、そつなく笑顔を振りまき、相手の気持ちを汲んで発言・行動をします。

思い切って自分の信じる道に進み、努力を極めて行けば自分の世界を築いて生きていきます。
逆に大きな集団の中では、リーダーにはなろうとしませんし、不向きでしょう。

このような男性を好きになった女性にとってはつかみどころが難しい性格ですが、生きる力を持っていて、精神的に強く、人生のパートナーとしては心強いでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
やなせたかしさん(漫画家 1919年2月6日)、美川憲一さん(歌手 1946年5月15日)、石橋蓮司さん(俳優 1941年8月9日)、ベンガルさん(俳優 1951年8月17日)、萩原流行さん(俳優 1953年4月8日)、風間トオルさん(俳優 1962年8月19日)、緒形直人さん(俳優 1967年9月22日)、内野聖陽さん(俳優 1968年9月16日)、武豊さん(騎手 1969年3月15日)、原西孝幸さん(FUJIWARA 1971年3月5日)、設楽統さん(バナナマン1973年4月23日)、反町隆史さん(俳優 1973年12月19日)、福田充徳さん(チュートリアル1975年8月11日)、松坂大輔さん(野球 1980年9月13日)、松井大輔さん(サッカー 1981年5月11日)、向井慧さん(パンサー1985年12月16日)、末吉秀太さん(AAA 1986年12月11日)、三浦翔平さん(俳優1988年6月3日)、ドナルド・サザーランドさん(俳優 1935年7月17日)
などがいます。

「パープル(ごろごろ組、物静かなひつじ)」のひつじの男性は

攻撃的な性格が見えず、温和で忍耐力があり、時に受け身の性格も強いタイプが多いです。
親しみやすい人が多く、人前ではいつも笑顔でいることも多いでしょう。

また、何事にも興味を持てばこつこつと持続性を持って努力し、適当に済ませるということが好きではありません。そのため、社会のいろいろな分野で、講師となったり、研究家となったり、セミプロの趣味を持ったりというタイプが多いです。

相手の心の中を良く理解するため、対人関係に強いですが、飲食やアパレルの接客業のような、多くの人と、短い期間出会うような仕事には向いていません。

女性関係では、優しい男性ですが、年の離れた関係の場合、女性のわがままや未熟なところを保護者のように許して対応してしまうので、女性にとってはなにか釈然とせず、長い時間が経つと男女の関係が続きづらくなることもあるでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
松平健さん(タレント 1953年11月28日)、木村祐一さん(タレント 1963年2月9日)、曙太郎さん(格闘家 1969年5月8日)、堺雅人さん(俳優1973年10月14日)、河本準一さん(次長課長 1975年4月7日)、堂珍嘉邦さん(ケミストリー 1978年11月17日)、吉村崇さん(平成ノブシコブシ1980年7月9日)、塚本高史さん(俳優1982年10月27日)、小栗旬さん(俳優 1982年12月26日 )、神山智洋さん(ジャニーズWEST 1993年7月1日)、ジョルジオ・アルマーニさん(デザイナー 1934年7月11日)、ジョニー・デップさん(俳優 1963年6月9日)、エメリヤーエンコ・ヒョードルさん(格闘家 1976年9月28日)
などがいます。

「ブルー(いけいけ組、チャレンジ精神旺盛なひつじ」のひつじの男性は

出来る出来ないにかかわらず、見切り発車で物事にチャレンジする性格を持っているタイプが多いです。その行動が無鉄砲であっても、一生懸命取り組み、本人はまじめでも、周囲から見れば笑ってしまうような行動をとり、ある程度失敗したら誰かが助け舟を出してくれる、そんな、放っておけないかわいらしい性格も持っています。

人は人、自分は自分というようなドライな性格を表に出しつつも、責任感も強く、自分の任された物事への取り組みには目を見張るものがあります。
また、負けん気が強く、そのことで周囲と一線を引こうとしますが、このことがマイナスに作用し、第一印象でとっつきづらい雰囲気を出してしまいます。

女性関係では、求める理想が高くて、お相手の女性は苦労するでしょう。しかし自分もそれだけ努力しているという自負があるので、なかなか歩み寄るのも時間がかかります。

芸能人やスポーツ選手などでは、
大橋巨泉さん(タレント 1934年3月22日)、鈴木雅之さん(歌手 1956年9月22日)、出川哲朗さん(タレント 1964年2月13日)、古田敦也さん(野球 1965年8月6日)、東山紀之さん(歌手1966年9月30日)、葉加瀬太郎さん(バイオリニスト 1968年1月23日)、ふかわりょうさん(タレント 1974年8月19日)、徳井義実さん(チュートリアル1975年4月16日)、徳井健太さん(平成ノブシコブシ1980年9月16日)、ダルビッシュ有さん(野球 1986年8月16日)、斎藤佑樹さん(野球 1988年6月6日)、川谷絵音さん(ゲスの極み乙女。1988年12月3日)、千賀健永さん(Kis-My-Ft2 1991年3月23日)、アンソニー・ホプキンスさん(俳優 1937年12月31日)、オリバー・ストーンさん(映画監督 1946年9月15日)、トミー・リー・ジョーンズさん(俳優 1946年9月15日)、ペ・ヨンジュンさん(俳優 1972年8月29日)
などがいます。

スポンサードリンクス




女性はどんな人?

「レッド(のびのび組、無邪気なひつじ)」のひつじの女性は

開放的で、人当たりが柔らかく、相手を笑顔でやさしく包み込むような性格の持ち主です。

おとなしくて、自分から進んで話しかけるようなことはありませんが、一度親しくなると、とても安定した良い関係を築き、加えて、多くの人とそのような関係を作ることが出来ます。

好き嫌いを表現するような際も、棘のある言い方とならないので、相手の気分を害するようなことはないでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
佐藤藍子さん(女優 1977年9月26日)、井上和香さん(タレント 1980年5月13日)、尾野真千子さん(女優1981年11月4日)、横峯さくらさん(ゴルフ 1985年12月13日)、柏木由紀さん(AKB48 1991年7月15日)、シャロン・ストーンさん(女優 1958年3月10日)
などがいます。

「オレンジ(はどはど組、協調性のないひつじ)」のひつじの女性は

少し性格や言動に癖があり、自分を押し通したり、趣味が風変りだったり、周囲から見て不思議な習慣やライフスタイルを持っているような人が多いです。

しかし、自分の考えや行動を相手に押し付けず、集団や友人を困らせるようなことはしません。
自分が好きなことは一人ぼっちになってもやり通すような意志の強さと粘り強さがありますが、それは自分の意見や行動を誰かに押し付けるのではなく、あくまで、自分の生き方を、迷惑のかからない範囲で続けようとしてのものです。

パートナーとなる男性や友人は、最初から性格や生き方を理解してくれるような人がいいでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
向田邦子さん(作家 1929年11月28日)、田中真紀子さん(政治家 1944年1月14日)、都はるみさん(歌手 1948年2月22日)、増田恵子さん(ピンクレディ 1957年9月2日)、hitomiさん(歌手 1976年1月26日)、栗山千明さん(女優1984年10月10日)、ギャル曽根さん(タレント1985年12月4日)、浅尾美和さん(ビーチバレー 1986年2月2日)、西野カナさん(歌手1989年3月18日)
などがいます。

「ブラウン(どうどう組、頼られると嬉しいひつじ)」のひつじの女性は

いい意味で熱い気持ちを持った人で、自分の考えに自信を持ち、柔らかい笑顔で周りを引き込んでしまいます。

直感的な生き方や、社会の常識にとらわれない生き方をし、ネガティブなことを人から言われても諦めない粘り強さがあります。

気が強いということではなく、気持ちが強く、自分を曲げずに、マイペースで努力を続ける性格ですので、職人さん、フリーの職業、直感の必要な芸術系の仕事、オリジナリティーの出せる対人関係の事業などに向いています。

男性からは、キャリアに頑張り、笑顔で進む前向きな女性に見えるでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
久本雅美さん(タレント 1958年7月9日)、浅野ゆう子さん(女優 1960年7月9日)、瀬戸朝香さん(女優 1976年12月12日)、松たか子さん(女優 1977年6月10日)、三船美佳さん(タレント 1982年9月12日)、三倉佳奈・茉奈さん(タレント 1986年2月23日)、北川景子さん(女優1986年8月22日)、トリンドル玲奈さん(モデル1992年1月23日)、マリア・シャラポワさん(テニス 1987年4月19日)
などがいます。

スポンサードリンクス




「ブラック(ぐんぐん組、粘り強いひつじ)」のひつじの女性は

のほほんとして、どこにでもいそうな普通の人の雰囲気を出しつつ、かなりの勉強家で、負けず嫌いで、今に見てろと努力を重ねるタイプです。

馬鹿にされたり、切ない恋愛を経験しても、悔しい気持ちを自分が努力するエネルギーに変えて、ぐんぐんと成長することができます。

時には一人ぼっちで努力することも厭(いと)わず、長いトンネルを抜けて次の自分へと脱皮することができる人です。

そのような女性ですので、自分の生き方や仕事などを尊重してくれる男性、より詳しく言うと、お相手の男性も、同じように自分で運命を切り開くタイプの人がいいでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
三田佳子さん(女優 1941年10月8日)、薬師丸ひろ子さん(女優 1964年6月9日)、雛形あきこさん(タレント1978年1月27日)、小野真弓さん(タレント 1981年3月12日)、内山理名さん(女優 1981年11月7日)、片瀬那奈さん(女優 1981年11月7日)、深田恭子さん(女優 1982年11月2日)、宮里藍さん(ゴルフ 1985年6月19日)、Saoriさん(SEKAI NO OWARI 1986年8月13日)、水卜麻美さん(アナウンサー1987年4月10日)、山本美月さん(モデル1991年7月18日)
などがいます。

「パープル(ごろごろ組、物静かなひつじ)」のひつじの女性は

空気を読むことに長(た)け、大勢の前では自分をセーブしながら慎重に発言・行動をする性格です。

みなの引き立て役や笑われ役を引き受けることを厭わず、周囲の力関係を感覚的に理解することが得意ですが、権力などの欲に従って自分を見失うことはありません。

男性からは、いつも本心を語らないで言いなりになりそうな、扱いやすそうな女性に最初は見えますが、話してみると献身的で、慎重な性格であることをわかってもらえるでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
栗原はるみさん(料理研究家 1947年3月5日)、室井滋さん(女優 1958年10月22日)、賀来千香子さん(女優 1961年10月17日)、中島知子さん(オセロ 1971年8月26日)、MINMIさん(シンガーソングライター1974年12月8日)、伊東美咲さん(女優 1977年5月26日)、長澤まさみさん(女優 1987年6月3日)、黒木メイサさん(女優1988年5月28日)、夏菜さん(女優1989年5月23日)、新川優愛さん(女優1993年12月28日)
などがいます。

「ブルー(いけいけ組、チャレンジ精神旺盛なひつじ)」のひつじの女性は

物静かで控えめな雰囲気を出し、相手に好感を持たせることが出来ます。
どのような受け答えをすれば好印象を残せるのか、きちんと計算した上での言動が得意で、自分を応援してくれる味方を、特に異性にたくさん持つことが出来ます。

好奇心旺盛で、男社会であっても、チャレンジ精神旺盛ですんなりと飛び込み、明るい性格と強い責任感で、上司や取引先などに可愛いがってもらえます。一方で、同性からは妬まれるでしょう。

男性からはかわいらしい女性と見られ、隠れファンがたくさん出来るでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
うつみ宮土里さん(タレント 1943年10月1日)、瀬川瑛子さん(女優 1948年7月6日)、檀ふみさん(女優 1954年6月5日)、青山祐子さん(アナウンサー 1972年12月27日)、木村佳乃さん(女優 1976年4月10日)、内田恭子さん(タレント 1976年6月9日)、広末涼子さん(女優 1980年7月18日)、加藤綾子さん(アナウンサー1985年4月23日)、加藤ローサさん(女優 1985年6月22日)、加護亜依さん(タレント 1988年2月7日)
などがいます。

スポンサードリンクス




2.ひつじの人の生涯のパートナーは?

女性にとっての理想のパートナー

あなたが女性の場合、特に生涯の伴侶として一般的に、お相手の男性は、猿、チーター、虎の方が最もお勧めです。
また、狼、コアラ、ペガサスの方とも良いでしょう。

猿や虎の方は、あなたが落ち込んでいるときや、疲れているときに気づいて気遣ってくれるような、優しさを持って接してくれます。

チーターの方とは、お互いの欠点をさらけ出して生活できる、兄弟・姉妹のような関係となるでしょう。

狼、コアラやペガサスの方とは、男女関係というよりも、人生の節目節目の転機に、不安な気持ちを支えてくれる親友の関係を築くことが出来るでしょう。

以下に理想的なパートナーの男性をまとめておきます(^-^)。

あなたが女性の場合の、カラー毎の相性

レッド(のびのび組、無邪気なひつじ)の女性:太陽グループ・そよそよ組(グリーン、統率力のあるライオン)のライオンの方です。

お相手はわがままな方ですが、強くあなたを庇護してくれるでしょう。

オレンジ(はどはど組、協調性のないひつじ)の女性:太陽グループ・すくすく組(イエロー、長距離ランナーのチーター)のチーターの方です。

付き合いが長くなれば成立するカップルで、お相手は社会性のある方となってゆき、努力肌でもあるので、あなたと性格が違い、対立することもありますが、あなたがお相手の魅力に惹きつけられて折れることになるでしょう。

ブラウン(どうどう組、頼られると嬉しいひつじ)の女性:太陽グループ・すくすく組(イエロー、リーダーとなるゾウ)のゾウの方です。

お互いに相手に頼るタイプでなく、友達のような関係を続けることでうまくいくでしょう。
趣味や考え方が合えば、居心地の良いパートナーとなります。

ブラック(ぐんぐん組、粘り強いひつじ)の女性:太陽グループ・すくすく組(イエロー、長距離ランナーのチーター)のチーターの方です。

意志の強さや粘り強さが共通点です。
そばにいて付き合う時間が長くなれば長くなるほど、お互いの似た点に共感し、理解し合い、時にそれぞれの主張で衝突しながらも、人生の荒波を乗り越えるパートナーとして心強いでしょう。

パープル(ごろごろ組、物静かなひつじ)の女性:太陽グループ・すくすく組(イエロー、リーダーとなるゾウ)のゾウの方です。

お互いに努力や忍耐といったことに理解があり、人生の荒波を乗り越えていくにはぴったりです。大げさにあなたのことを優しく包み込んでくれるような人でしょう。

ブルー(いけいけ組、チャレンジ精神旺盛なひつじ)の女性:太陽グループ・すくすく組(イエロー、長距離ランナーのチーター)のチーターの方です。

常に前向きで、プラス思考な点が共通です。
あなたがいろいろなものにチャレンジする行動力があるのと同じように、イエローのチーターの方も腰軽にいろいろなものにチャレンジすることが好きで、好奇心が旺盛です。

スポンサードリンクス




男性にとっての理想のパートナー

あなたが男性なら、特に生涯の伴侶として一般的に、お相手の女性は、猿、虎の方が最も適していることが多いです。
また、黒ひょう、ヒツジ、コアラ、ペガサスの方とも良いでしょう。

猿や虎の女性は、あなたにとって和みの存在となり、あなたのことを褒め上手で、家の外ではあなたを立て、いい気分にさせてくれるでしょう。

あなたが何か間違ったことをしたとしても、むやみに否定する発言から始めずに、一呼吸置いて、勘所を働かせ、あなたが納得するような肯定的な話し方をしてくれるでしょう。

黒ひょうの女性と一緒になる場合には、同級生や同僚などであることが多く、同じような学歴や、同じような人生のハードルを乗り越えてきた仲であり、よき理解者であり、よき競争相手ともなるでしょう。

ヒツジやコアラの女性と一緒になる場合には、その女性は、異なる考え方を持った人であることが多いでしょう。お互いに性格や考え方に違いはありますが、それが好きなところでもあり、違う視点からの物の見方を指摘してくれる人でしょう。

ペガサスの女性は、あなたに親切にしてくれる友達のような関係で、母親のような人でもあるでしょう。

以下に理想的なパートナーの女性をまとめておきます。

あなたが男性の場合の、カラー毎の相性

レッド(のびのび組、無邪気なひつじ)の男性:地球グループ・のびのび組(レッド、落ち着きのない猿)の猿の方です。

元気がない時、嫌なことがあった時、ミスを指摘されたりして落ち込んでいる時、そんな時に、あなたのことを気にかけて声をかけてくれる人です。
あなたを元気にしてくれるでしょう。

オレンジ(はどはど組、協調性のないひつじ)の男性:地球グループ・はどはど組(オレンジ、気分屋の猿)の猿の方です

暗い雰囲気が苦手で、おちゃめな女性です。
落ち着きがないかもしれませんが、いつもあなたや周囲の雰囲気を明るくするために動きまわり、あなたを、成功する男・出来る男にしようと頑張ってくれるでしょう。

ブラウン(どうどう組、頼られると嬉しいひつじ)の男性:地球グループ・どうどう組(ブラウン、パワフルな虎)の虎の方です。

遠慮なくものを言い、気が強く、あなたを立てるような人ではありません。
ただし、竹を割ったようなさっぱりした性格で、何事も根に持たず、笑顔でびしばしとあなたにダメ出しをするので、裏表がなく付き合いやすい人です。

ブラック(ぐんぐん組、粘り強いひつじ)の男性:地球グループ・ぐんぐん組(ブラック、守りの猿)の猿の方です。

あなたに認めてもらいたいとあれこれ頑張る人で、あなたの男らしさやリードを必要とします。
あなたさえしっかりしていれば、よく家庭を守り、器用に物事をこなしてくれるでしょう。

パープル(ごろごろ組、物静かなひつじ)の男性:地球グループ・ごろごろ組(パープル、慈悲深い虎)の虎の方です。

好きなことや嫌いなことをはっきりと言い、裏表がなく、人情があり、人付き合いが濃密で、人生を楽しみながら生活する女性でしょう。
あなたにとっては少し騒がしいこともあるかもしれませんが、それがあなたに刺激を与えてくれるでしょう。

ブルー(いけいけ組、チャレンジ精神旺盛なひつじ)の男性:地球グループ・いけいけ組(ブルー、ゆったりとした悠然の虎)の虎の方です。

隠し事を嫌い、何でも素直にお互いの気持ちをぶつけ合うことを求められます。
自分の気持ちを隠すのが苦手で、わかりやすい女性ですので、あなたも自分をさらけ出すことができ、一緒にいて疲れない関係を築けるでしょう。

スポンサードリンクス




3.まとめ

ひつじの人は比較的繊細な性格の持ち主で、自分に自信を持つために一生懸命情報を集めたり、人の気持ちを探ったりといったことをします。
また、自分が前面に出ることを好まず、一歩引いて誰かを立てて黒子として活躍することを選ぶような人が多いです。

家の外では、周囲からはぐれて一人ぼっちになるのが苦手なので、仲間でいるために気を使って疲れることも多々あります。そのため、家では疲れを癒す自分の空間を大事にし、誰にも邪魔されない一人の時間を持つことで、精神的なバランスを取ることが出来ます。

動物占いが、とても良く当てはまるという人もいれば、ちょっと違うかな。。。という人もいるでしょう。
大体の傾向として述べていますので、あなたの気になる相手や自分のことを考えながら、当てはまる部分を考えてみて、より良い人間関係を築き、これからの生活を幸せに生きるために役立ててみてください。

スポンサードリンクス

関連記事

外国から見た日本 スウェーデンからはどう見える? 労働&休暇編

どちらがいい、悪い、と優劣をつけたり、白黒つけたりするのではなく、あくまでも「違うもの」として認

記事を読む

スウェーデン王室の結婚にまつわる国王と王妃のエピソードには、あの有名曲も

魅力溢れる北欧の国スウェーデン。 今回は、スウェーデン王室での、国王のノーベル賞授賞式での役割

記事を読む

横浜でのショッピングにおすすめする3つのエリア

横浜といえば、アクセスに便利で見どころたくさん! 今回は、大きく3つに分けてショッピングエ

記事を読む

インスタントコーヒーの保存は、冷蔵庫やフタに付いた紙が重要!

今や、簡単にレギュラーコーヒーが飲める時代。 でも、自宅でさっと飲む時はインスタントコーヒ

記事を読む

麦茶はカフェインゼロだから妊娠中でも大丈夫?ほかの飲みものは?

夏にはどんな飲み物より麦茶!という人も多いはず。 カフェインがゼロなので赤ちゃんにも安心し

記事を読む

焼き飯とチャーハンの違いは何?ピラフやパエリアとも違うの?

焼き飯とチャーハン。 似ているようで違うもの。 特に、専門店で食べると全く違うんです

記事を読む

鹿嶋まつりの駐車場やイベントなど

鹿嶋市最大クラスのお祭りが毎年秋に開催されます。 その名も「鹿嶋まつり」。 家族総出

記事を読む

動物占いで「虎」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

動物占いで虎に当てはまる人は、一般的にあまり多くをしゃべらず、勉強熱心で、また、行動力が伴う人で

記事を読む

動物占いで「猿」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

動物占いで猿の人は、行動力があって、相手のことをとても気遣い、そしてサービス精神が旺盛で、楽しま

記事を読む

北欧の家 スウェーデンでは家を2つ持つ

あなたにとって「家」はどんな場所ですか? 家族と団らんするところ、自分の趣味を楽しむ所、好

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ドストエフスキー 悪霊のあらすじ│ロシアの文豪不朽の大作

悪霊は、ロシアの文豪ドストエフスキーが50歳の頃の作品で、主人公ら

動物占いで「ひつじ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

あの人との相性はどう? いい人がいない、、、私の王子様はどこにい

中島敦 弟子のあらすじ│孔子と、最も長く付き従った弟子たちの逸話

孔子(紀元前552年~紀元前479年)は、春秋時代の中国を生きた思

動物占いで「狼」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

私が好きになった人が、動物占いで狼だったら、どうやってアプローチす

伊予ヶ岳の日帰り登山いろいろ5コース 房総のマッターホルンを制覇!

伊予ヶ岳は千葉県南房総市にある山で、イルカの背びれのように尖った山

→もっと見る

PAGE TOP ↑