動物占いで「狼」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

公開日: : 最終更新日:2018/02/09 占い(Fortune-telling), 恋愛(Love)

私が好きになった人が、動物占いで狼だったら、どうやってアプローチすればいいの?
私のことを評価してくれない上司がどうも狼らしい。。。
自分と相性のいい友達や同僚はいないのか。。。。

狼ってどんな性格?どんな人に惹かれるの?相性のいい動物タイプは?この恋は絶対失敗したくない!あの人に認められたい!

身近に狼の人がいる人たちのために、狼キャラの性格や行動パターン、恋愛や友情に適したパートナーなどを調べてみると、仕事では「ゾウ」や「コアラ」、恋愛や友情では「ひつじ」や「たぬき」、生涯のパートナーとしては「ライオン」や「黒ヒョウ」との相性が良さそうです。

スポンサードリンクス




1.狼ってどんな性格の人?

メールを送ってもすぐ返事をくれない。
一人でよく考え込む。
誤解されやすい。
一人でいても割りと平気。。

狼の人はマイペースで、濃密な人付き合いを少ない人と築く傾向があります。
言われたことに調子よく、「ハイハイ」と同意するようなタイプではなく、口約束だけの信用のおけない人ではありません。
そんな人が多いはずです。

芸能人でいえば、ハリセンボンの近藤春菜さん、くりぃむしちゅーの上田晋也さん、ドランクドラゴンの鈴木拓さんなど、自分の個性があり、じっくりマイペースで成功をおさめたような人がいます。
スロースターターであったりする人も多く、納得しないことに疑問を感じるとなかなか実行せず、流れにのまれるようなことがあまりありません。
束縛が嫌いで一人でいることも多いはずです。

性格の合わない人から見ると「鈍い」であったり「不思議な人」であったりします。
また、いつもは割と明るい顔をして人当たりが良かったりしますが、なにかを指示されても、表面的な同意をすぐするようなタイプではなく、「頑固」とみられてしまうこともあるでしょう。

(photo by pixabay)

また狼には、

「レッド(のびのび組、ネアカの狼、前向き狼)」
「オレンジ(はどはど組、クリエイティブな狼、知性的な狼)」
「ブラウン(どうどう組、穏やかな狼、温和な狼)」
「ブラック(ぐんぐん組、好感をもたれる狼、)」
「パープル(ごろごろ組、順応性のある狼、適応の狼)」
「ブルー(いけいけ組、放浪の狼、さすらい狼)」

の6つのカラー分類があります。

このカラーを知ることで、上記の性格のうち、「ここは当てはまっているけど、ここは違う」「全然違うことが書いてある」といった、矛盾や違いにある程度、納得していただけることもあります。

スポンサードリンクス

男性はどんな人?

簡潔に表現していくと、以下のようになります。

「レッド(のびのび組、ネアカの狼、前向き狼」の狼の男性は

やっていることの成果を考えて行動するタイプで、とてもゆっくりでも計画をひとつひとつこなして、目標に近づくタイプです。

このような人を部下やパートナーに持ったら、じっくり育てるつもりで口を出さずに応援しましょう。
晩成タイプです。

芸能人やスポーツ選手などでは、
野村克也さん(野球監督 1935年6月29日)、長塚京三さん(俳優 1945年7月6日)、渡辺謙さん(俳優 1959年10月21日)、若田光一さん(宇宙飛行士 1963年8月1日)、魔裟斗さん(格闘家 1979年3月10日)、狩野英孝さん(お笑い芸人1982年2月22日)、二宮和也さん(嵐 1983年6月17日)、風間俊介さん(俳優1983年6月17日)、速水もこみちさん(俳優 1984年8月10日)、TAKAHIROさん(EXILE 1984年12月8日)、ロベルト・カルロスさん(サッカー 1973年4月10日)
などがいます。

「オレンジ(はどはど組、クリエイティブな狼、知性的な狼)」の狼の男性は

教養を備え、知的な人が多く、そのため、礼儀正しい人が多いでしょう。
外見がとてもカッコいい人であっても、遊び人ではなく、冷静に自分にとっての損得を考えて行動します。

また、年齢を重ねるごとに知識や教養を蓄え、自分の仕事や発言に自信を深めて落ち着いた人格を形成していくでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
ピーコさん(おすぎとピーコ1945年1月18日)、西田敏行さん(俳優 1947年11月4日)、井上陽水さん(歌手 1948年8月30日)、所ジョージさん(タレント 1955年1月26日)、三沢光晴さん(プロレス 1962年6月18日)、尾崎豊さん(歌手 1965年11月29日)、桜井和寿さん(Mr.Children 1970年3月8日)、上田晋也さん(お笑い芸人1970年5月7日)、竹野内豊さん(俳優 1971年1月2日)、品川祐さん(品川庄司 1972年4月26日)、鈴木拓さん(お笑い芸人1975年12月7日)、馬場裕之さん(お笑い芸人1979年3月22日)、ハジ→さん(シンガーソングライター1981年1月9日)、横山裕さん(アイドル1981年5月9日)、五関晃一さん(アイドル1985年6月17日)、片寄涼太さん(歌手・ダンサー1994年8月29日)、マリウス葉さん(アイドル2000年3月30日)
などがいます。

「ブラウン(どうどう組、穏やかな狼、温和な狼」の狼の男性は

周囲からは、楽天的で細かなことにくよくよせずに前向きに生きているように見えます。
実際に、正直で裏表のない性格と、尋ねられたら、思ったことを曲げずに意見を言える性格で、出しゃばり過ぎず、信念がある人物です。

芸能人やスポーツ選手などでは、
勝新太郎さん(俳優 1931年11月29日)、江守徹さん(俳優 1944年1月25日)、内藤剛志さん(俳優 1955年5月27日)、石橋貴明さん(とんねるず 1961年10月22日)、スガシカオさん(歌手 1966年7月28日)、山口智充さん(タレント 1969年3月14日)、童子-Tさん(ヒップホップミュージシャン1969年5月13日)、岡野昭仁さん(歌手1974年10月15日)、若旦那さん(ミュージシャン1976年4月6日)、香取慎吾さん(SMAP 1977年1月31日)、塙宣之さん(お笑い芸人1978年3月27日)、HIROKIさん(ORANGERANGE 1983年6月29日)、高橋優さん(シンガーソングライター1983年12月26日)、塚田僚一さん(アイドル1986年12月10日)、中務裕太さん(ダンサー1993年1月7日)、アラン・ドロンさん(俳優 1935年11月8日)
などがいます。

スポンサードリンクス




「ブラック(ぐんぐん組、好感をもたれる狼)」の狼の男性は

どうしてもやらなければらない時には、人前で社交的に振る舞うこともできますが、だいたいは受け身で、あまり意見を言わないため、物事に無関心な態度を持っているとみられることもあります。

一人の時間が好きなので、そのような性格から仕方のないものです。

芸能人やスポーツ選手などでは、
福田康夫さん(政治家 1936年7月16日)、小林旭さん(歌手 1938年11月3日)、石坂浩二さん(俳優 1941年6月20日)、糸井重里さん(コピーライター 1948年11月10日)、鈴木亜久里さん(レーサー 1960年9月8日)、温水洋一さん(俳優 1964年6月19日)、野口聡一さん(宇宙飛行士 1965年4月15日)、ウド鈴木さん(お笑い芸人1970年1月19日)、遠藤章造さん(お笑い芸人1971年7月13日)、矢作兼さん(お笑い芸人1971年9月11日)、VERBALさん(MC・DJ・音楽プロデューサー1975年8月21日)、岩沢厚治さん(ゆず1976年10月14日)、赤西仁さん(KAT-TUN 1984年7月4日)、城田優さん(俳優1985年12月26日)、野村周平さん(俳優1993年11月14日)、中山優馬さん(アイドル1994年1月13日)、ビリー・ジョエルさん(歌手 1949年5月9日)、リュック・ベッソンさん(映画監督 1959年3月18日)、ジョージ・クルーニーさん(俳優 1961年5月6日)、ジョン・ボン・ジョビさん(歌手 1962年3月2日)、ジェット・リーさん(俳優 1963年4月26日)
などがいます。

「パープル(ごろごろ組、順応性のある狼、適応の狼)」の狼の男性は

物事を楽しくするための発想が豊かで、個性的な人が多いです。
ただし、持続力や努力と言った言葉とはあまり縁がなく、なにかにしがみついてやり遂げるというタイプではありません。

しかし順応性はあるので、組織の中に溶け込みます。また短い期間で一つ一つの仕事が完結するような部署がいいでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
三國連太郎さん(俳優 1923年1月20日)、渡瀬恒彦さん(俳優 1944年7月28日)、千代の富士さん(相撲 1955年6月1日)、玉置浩二さん(歌手 1958年9月13日)、やくみつるさん(漫画家 1959年3月12日)、槙原敬之さん(歌手 1969年5月18日)、北村一輝さん(俳優1969年7月17日)、鈴木英哉さん(Mr.Children 1969年11月14日)、川口能活さん(サッカー 1975年8月15日)、黒木啓司さん(ダンサー・俳優1980年1月21日)、小栗旬さん(俳優1982年12月26日)、窪田正孝さん(俳優1988年8月6日)、リチャード・ギアさん(俳優 1949年8月31日)、ジャッキー・チェンさん(俳優 1954年4月7日)、イ・ビョンホンさん(俳優1970年7月12日)
などがいます。

「ブルー(いけいけ組、放浪の狼、さすらい狼)」の狼の男性は

決まりきった物事を繰り返したり、単調な作業を繰り返して時間が過ぎて行ったりするのが苦手で、アイデアを出して現状を変えていくような力があります。

ただし、人と協調してペースを合わせるのが苦手なので、割りと自営業的な仕事や自分で決められる物事に向いています。

芸能人やスポーツ選手などでは、
小出義雄さん(陸上監督 1939年4月15日)、アニマル浜口さん(レスリング 1947年8月31日)、矢部浩之さん(お笑い芸人1971年10月23日)、山崎まさよしさん(歌手 1971年12月23日)、室伏広治さん(陸上 1974年10月8日)、永井大さん(俳優 1978年5月20日)、坂口健太郎さん(俳優1991年7月11日)、染谷将太さん(俳優1992年9月3日)
などがいます。

スポンサードリンクス




女性はどんな人?

「レッド(のびのび組、ネアカの狼、前向き狼)」の狼の女性は

多くの人と関わるのが好きな性格ではありませんが、仕事や友人として付き合う人とは深い関係を長く続け、また、人を選んで付き合うので、似たような趣味や嗜好を持った人だけが周囲に集まります。

性格も好き嫌いも、表には出さなくても、はっきりとしています。
人目を気にするようなことがなく、仲良しグループを作って力を誇示するようなタイプでもなく、平和的な性格の持ち主です。

芸能人やスポーツ選手などでは、
牧瀬里穂さん(女優 1971年12月17日)、Coccoさん(歌手 1977年1月19日)、Yuiさん(歌手 1987年3月26日)、福田彩乃さん(ものまねタレント1988年9月18日)、ミシェル・ファイファーさん(女優 1960年4月29日)、コートニー・ソーン=スミスさん(女優1967年11月8日)、ジェシカ・アルバさん(女優1981年4月28日)
などがいます。

「オレンジ(はどはど組、クリエイティブな狼、知性的な狼)」の狼の女性は

若いころは世間体をあまり気にせず、自分だけの価値観で納得する行動のみを選びがちなので、数少ない友人や支援者と行動を共にすることが多いでしょう。

感性で生き、生きていく上での鼻が利くので、よい出会いを生かすことが出来ます。
男気があり優しい性格の持ち主でもあります。

芸能人やスポーツ選手などでは、
長谷川町子さん(漫画家 1920年1月30日)、夏樹静子さん(作家 1938年12月21日)、林真理子さん(作家 1954年4月1日)、戸田恵子さん(女優 1957年9月12日)、今井美樹さん(歌手 1963年4月14日)、木下優樹菜さん(タレント1987年12月4日)、玉置成実さん(歌手 1988年6月1日)、小林香菜さん(元AKB48 1991年5月17日)
などがいます。

「ブラウン(どうどう組、穏やかな狼、温和な狼」の狼の女性は

気が強く自分を曲げない所がありますが、その分、しっかりと努力を惜しまない性格を持っていることが多く、自営業者や経営者に向いています。
女性ですので、女性の多い業界での仕事で成功を収めることも多いでしょう。

自由な性格ですが、社会常識やマナーを身に着けることにも気が回り、女性からみればロールモデルのようにも見られますが、男性から見れば、完璧すぎる女性に見えてしまうこともあるでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
高橋ひとみさん(女優 1961年8月23日)、池田久美子さん(陸上 1981年1月10日)、道端ジェシカさん(モデル1984年10月21日)、蒼井優さん(女優 1985年8月17日)、杏さん(女優1986年4月14日)、ビクトリア・ベッカムさん(歌手 1974年4月17日)、チェ・ジウさん(女優1975年6月11日)
などがいます。

スポンサードリンクス




「ブラック(ぐんぐん組、好感をもたれる狼)」の狼の女性は

集中力があり、一人で黙々と作業をこなすようなことに向いています。
また人から何かを言われた際に、自分の考えと違えばその場で反発はしませんが、自分の意見は曲げずに続けるようなタイプです。意志が強いとも、プライドが高いとも取られがちです。
静かで落ち着いている性格の人が多いでしょう。

芸能人やスポーツ選手などでは、
中島みゆきさん(歌手 1952年2月23日)、山口百恵さん(歌手 1959年1月17日)、紺野美沙子さん(女優 1960年9月8日)、純名りささん(女優 1971年3月15日)、板谷由夏さん(女優1975年6月22日)、不動裕理さん(ゴルフ 1976年10月14日)、室伏由佳さん(陸上 1977年2月11日)、山口もえさん(タレント 1977年6月11日)、ベッキーさん(タレント 1984年3月6日)、仁藤萌乃さん(元AKB48 1992年7月22日)、百田夏菜子さん(ももいろクローバーZ 1994年7月12日)、セリーヌディオンさん(歌手1968年3月30日)
などがいます。

「パープル(ごろごろ組、順応性のある狼、適応の狼)」の狼の女性は

わが道を行きすぎて周りは振り回されっぱなしとなることもありますが、その道が大きな成果を生めば、まわりもおのずと付いていきます。
性格的には何を考えているかわからず、自分の道を突き進むので、コミュニケーションを良くとらないと周囲との関係が良くなくなります。
ただし、いつも直球勝負のやりとりをするので、裏表がありません。

芸能人やスポーツ選手などでは、
泉ピン子さん(女優 1947年9月11日)、大場久美子さん(タレント 1960年1月6日)、寺島しのぶさん(女優1972年12月28日)、水樹奈々さん(声優・歌手1980年1月21日)、矢沢心さん(タレント 1981年3月16日)、Soweluさん(歌手 1982年11月6日)、小倉優子さん(タレント 1983年11月1日)、佐々木希さん(モデル1988年2月8日)、浅田真央さん(フィギュアスケート 1990年9月25日)、キム・ベイシンガーさん(女優 1953年12月8日)、キャメロン・ディアスさん(女優 1972年8月30日)
などがいます。

「ブルー(いけいけ組、放浪の狼、さすらい狼)」の狼の女性は

わりと向う見ずに新しい世界に飛び込み、その世界で自分の言いたいことを発言しますが、実は気が小さいことが多いです。
物おじしない発言や性格と見られますが、本人は、他人や物事に関わる人達への思慮が十分できてないことに気づいていません。

性格の明るさや前向きさで、相手に前向きな気持ちをもたらし、感謝されることもあります。

芸能人やスポーツ選手などでは、
CHARAさん(歌手 1968年1月13日)、BONNIEPINKさん(歌手 1973年4月16日)、松嶋菜々子さん(女優 1973年10月13日)、森下千里さん(タレント 1981年9月1日)、近藤春菜さん(お笑い芸人1983年2月23日)、沢尻エリカさん(女優 1986年4月8日)、秋元才加さん(タレント1988年7月26日)、ダレノガノ明美さん(モデル・タレント1990年7月16日)、内田眞由美さん(元AKB48 チームB 1993年12月27日)、メリル・ストリープさん(女優 1949年6月22日)
などがいます。

スポンサードリンクス




2.狼の人の生涯のパートナーは?

女性にとっての理想のパートナー

あなたが女性の場合、特に生涯の伴侶として一般的に、お相手の男性は、黒ヒョウ、ライオンやコアラの方が最もお勧めです。
ライオンの方とは、切磋琢磨しある関係になり、特に子供がいないDINKSの夫婦を希望する場合などにはもってこいです。
黒ヒョウやコアラの方とは、一緒にいて緊張感がなく、相手に癒されるような関係が築けるかもしれません。
あなたが精神的に荒れているような時に特に重要です。

また場合によっては、こじかや猿、ヒツジの方もいいでしょう。
こじかや猿、ヒツジの方とは、友達のような対等な関係が築けることが多いでしょう。

以下に理想的なパートナーの男性をまとめておきます(^-^)。

あなたが女性の場合の、カラー毎の相性

レッド(のびのび組、ネアカの狼、前向き狼)の女性:満月グループ・のびのび組・レッド・感情豊かな黒ひょうの方です。

あなたの話によく耳を傾けてくれ、真剣に愛情を持ってアドバイスをくれるでしょう。

オレンジ(はどはど組、クリエイティブな狼、知性的な狼)の女性:満月グループ・はどはど組・オレンジ・情熱的な黒ひょうの方です。

言わなくてもわかってくれるタイプの男性で、気が利いて、あなたの考えていることを先読みしいろいろと和ませてくれるような人でしょう。

ブラウン(どうどう組、穏やかな狼、温和な狼)の女性:満月グループ・どうどう組・ブラウン・穏やかな黒ひょう・面倒見のいい黒ひょうの方です。

頭ごなしに否定せず、あなたの気持ちを尊重してくれる、優しい人でしょう。

ブラック(ぐんぐん組、好感をもたれる狼)の女性:満月グループ・ぐんぐん組・ブラック・気取らない黒ひょうの方です。

そばにいて付き合う時間が長くなれば長くなるほど、あなたのことを理解し、心穏やかにしてくれる人でしょう。

パープル(ごろごろ組、順応性のある狼、適応の狼)の女性:満月グループ・ごろごろ組・パープル・落ち込みの激しい黒ひょうの方です。

多くを語らずとも気持ちを理解し、優しく包み込んでくれるような人でしょう。

ブルー(いけいけ組、放浪の狼、さすらい狼)の女性:満月グループ・いけいけ組・ブルー・束縛を嫌う黒ひょうの方です。

お互いに不器用で、表現が足りない所がありますが、それが却って、相手への気の長い気配りにつながり、結局はあなたがすさんだ時などに、一番心を癒してくれるでしょう。

スポンサードリンクス




男性にとっての理想のパートナー

あなたが男性なら、相手の女性は、ライオンかペガサスの太陽グループの方を選ぶといいでしょう。
これらの女性は、気が強くて、男性を立てるというより一緒になって物事に取り組むタイプで、時に男勝りなこともあります。

ですので、お互い切磋琢磨しある関係になり、特に子供がいないDINKSの夫婦を希望する場合などにはもってこいです。

また場合によっては、こじかやヒツジの方も良い相手ですが、その場合には、あなたとタイプが違い、癒しの相手となるでしょう。
相手の生活ペースが遅いからと言ってイライラするような女性なら、最初から付き合うのはやめておきましょう。

以下に理想的なパートナーの女性をまとめておきます。

あなたが男性の場合の、カラー毎の相性

レッド(のびのび組、ネアカの狼、前向き狼)の男性:太陽グループ・さばさば組(ゴールド)のペガサスの方です。

マイペースな者同士、友達夫婦のように、いっしょにいると心地よい関係が続くでしょう。

オレンジ(はどはど組、クリエイティブな狼、知性的な狼)の男性:太陽グループ・すくすく組(イエロー)のライオンの方です

お相手は、お互いを対等に認め合い、衝突もありますが、いつも信頼しあえる人でしょう。

ブラウン(どうどう組、穏やかな狼、温和な狼)の男性:太陽グループ・すくすく組(イエロー)のライオンの方です。

相手を立てる人ではなく、気が強い人ですが、お互いをよく理解し、尊重し、くされ縁のように長く続くでしょう。

ブラック(ぐんぐん組、好感をもたれる狼)の男性:太陽グループ・すくすく組(イエロー)のライオンの方です。

あなたを対等の人物として認め合い、主導権争いに疲れることもありますが、頼り甲斐があり、いつも信頼しあえる人でしょう。

パープル(ごろごろ組、順応性のある狼、適応の狼)の男性:太陽グループ・すくすく組のペガサスの方です。

楽しく人生を過ごしたいという点で共通点があり、相手の生活にあまり立ち入ってきません。べったりして一緒にいるタイプではなく、ある程度お互いの友人関係を尊重した付き合いになるでしょう。

ブルー(いけいけ組、放浪の狼、さすらい狼)の男性:太陽グループ・すくすく組(イエロー)のライオンの方です。

亭主関白になろうとしても、あちらの方が「私の方が立派」と思っているようなところもあり、なかなかうまくいきません。お相手の女性の自主性や行動力が強いので、お互いを尊重しながら生活をするお相手になるでしょう。

スポンサードリンクス




3.まとめ

狼の人には、寡黙だったり、笑顔で多くを語らない、内に強いものを秘めた人が多いですね。
ちょっと変わってる人とか、変わった人生を送っているとか、一緒に行動する人も変わっているとか、とにかくつかみどころが難しい時もあります。
その分、頑固、実直、まっすぐ、正直といった特徴がありますが、かといって強い心を持ってその信念を貫くかというとそうでもないことも。。。。

とても良く当てはまるという人もいれば、ちょっと違うかな。。。という人もいるかと思います。
いずれの場合でも、血液型、星座、九星、占術等の他の種類の占いも参考にして、総合的に自分の性格や相手との相性を判断し、相手のいる場合には、いろいろと相手の個性に合わせて対策を立てていきましょう。

占いの目的は、もっともっと魅力的なあなたを見つけたり、効果的に表現したりして、人生をより楽しく生きるため。
あなたの努力で人生をエンジョイしてください。

スポンサードリンクス

関連記事

アメリカのバレンタインデーとは。もしかして禁断の恋も?

アメリカのバレンタインデーは、日本のように女性から男性に愛の告白をするのとは違って、先生から生徒

記事を読む

有吉佐和子 一の糸のあらすじ│愛情と厳しさを教えられて育った裕福な娘の物語

有吉佐和子の「一の糸」は、裕福な商人の家に生まれた一人娘の茜が、視力を失い生きる関心を失う中、露

記事を読む

動物占いで「猿」の相性(性格や恋愛)について調べてみました。

動物占いで猿の人は、行動力があって、相手のことをとても気遣い、そしてサービス精神が旺盛で、楽しま

記事を読む

動物占いで「コアラ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

動物占いでコアラの人はどんな人でしょうか。 調べてみると、穏やかで面倒見が良く、サービス精

記事を読む

動物占いで「ひつじ」の相性(性格や恋愛)について調べてみました

あの人との相性はどう? いい人がいない、、、私の王子様はどこにいるの。。。 好きな人が出来な

記事を読む

太宰治 道化の華のあらすじ│人間失格へと続く道

「道化の華」は1935年に発表された太宰の初期の作品である。 作品の主人公である葉蔵とその

記事を読む

動物占いで「ゾウ」の人とは、どう仕事や恋愛で接すればいいの?

・ゾウの人ってどんな性格をしているんでしょう? ・ゾウの人は、どんな人に惹かれるのでしょう?

記事を読む

宮本輝 花の降る午後のあらすじ│人生からおりた人間に花は咲かない

しがらみを捨てることは人生をおりることであり、人生からおりた人間に花は咲かない。 花の降る

記事を読む

「チーター」で動物占いをしてみました。気になる恋愛の相性など。

・好きな人を動物占いで調べてみたら、チーターだったんだけど、どうやって落とせばいいの? ・この

記事を読む

マデレーン王女の結婚や、ライフワークとしている活動は?

諸活動のみならず、その美しさでも有名なマデレーン王女。 王女のライフワークやパートナーなど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

宮尾登美子 蔵のあらすじ│過酷な運命を生き抜く女たちの物語

蔵は宮尾登美子の代表作で、越後の国の蔵元を舞台に、盲目となる少女・

中島敦 名人伝のあらすじ│名人とは何か? 中島敦の遺した寓話

名人伝は1942年12月に発表された作品で、中島が同じ月の4日に死

八甲田山登山の全12ルート! 1時間のハイキングから大縦走まで紹介

八甲田山(はっこうださん)は、青森市から20キロほど南にそびえる火

ゴーゴリ 外套のあらすじ│平凡な役人が陥る喜劇めいた悲劇

『外套』はゴーゴリの執筆活動における最後期の1940年に書かれ、1

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子に

→もっと見る

PAGE TOP ↑