白馬の冬はスキーだけじゃない、それ以外の遊びをご紹介します(キッズ編)。

公開日: : 最終更新日:2018/01/13 アウトドア(Outdoor), 旅行(Travelling), 白馬(Hakuba)

前編に続いて、白馬周辺で、冬の子供たちの遊びとして、白馬五竜スキー場 「キッズワンダーランド」などのお勧めキッズパーク5つと、温水プールを2つ紹介します。

スポンサードリンクス




1.キッズパークはここだ!

日中はお子さんを思う存分遊ばせたい!
そんな思いをかなえる場所をたくさん紹介していきます。

(1)白馬五竜スキー場 「キッズワンダーランド」「ウッドランド」「ファミリーランド いいもり」

「白馬五竜スキー場」は、お隣の「Hakuba47ウィンタースポーツパーク」と共通のリフト券で利用できるお得なスキー場。この2つのスキー場は、決して小さいスキー場ではありませんが、近隣に大きなスキー場が多くあり、それらと比較して特色を出すという点から、子供向け施設に大変力を入れています。

また、二つのスキー場は山の上部と中央部でつながっており、車で移動せずに行き来できます。昔は「五竜とおみスキー場」「Hakuba47スキー場」と言われ、別々のスキー場でした。

「キッズワンダーランド」
とおみ駅の横にある無料のキッズスペースで、スキー専用コースとそりゲレンデが遊ぶことが出来ます。無料のそりが使え、雪山もあり、スコップやバケツも置いてあるので、いろんな遊びができます。

「ウッドランド」
とおみゲレンデの麓のエスカルプラザ内にあり、長野県産間伐材を使った子供の室内遊具があるので、雪や雨を気にせず、無料で子供を遊ばせることが出来ます

「ファミリーランド いいもり」
50mの動く歩道で斜面を登り、2コース(スキー・スノーボードコース、そりチューブコース)を滑り降ります。入場すると、そりやチューブなどの滑走のための用具を貸し出してくれます
入場料:おとな・こどもとも1日500円


キッズワンダーランドは7:46分頃~

白馬五竜エリアのキッズパークには託児所が併設されていますが、託児所スタッフがいるかは直前までわからず、電話などで確認する必要があります。
時間:9:30~16:00

住所:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村大字神城22548
電話:0261-75-3131

スポンサードリンクス

(2)Hakuba47ウィンタースポーツパーク

キッズゲレンデ
Hakuba47ゲレンデエントランスに、2本のキッズレーンがあり、その真ん中には歩く歩道が設置されています。

いろいろな種類のそりがあり、それで遊ぶことが出来ます。
受付はコースすぐ横の「スクールセンター」で。

またそり遊びをしない親御さんは、近くの建物「ユークリッド」2Fレストラン『アリス』のテーブル席からギッズゲレンデを眺めることが出来ます。

時間:11:30~15:30
料金:1人1日500円(おとな・こども共)

キッズルーム「ドジソン」
キッズゲレンデ横にあるキッズルーム。無料で遊べ、滑り台などの遊具があります。キッズゲレンデで疲れたり、吹雪や雨の時などには、こちらを利用して遊ぶのがお勧めです。

託児所「フランクルーム」
ベースエリアにある、託児所「フランクルーム」は、現在閉鎖中空いていれば、ここに子供を預けて、お父さんお母さんは滑りに行くことが出来ます

Hakuba47ウインタースポーツパーク
住所:〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城24196−47
電話:0261-75-3533

(3)八方尾根スキー場 「キッズパークすのっちゃお(Kids Park Snow Chao)」

全長50m~70mのソリゲレンデ、スキー・スノーボードのゲレンデ、チューブゲレンデがあり、それぞれ圧雪しているので、スムーズに滑り降りることが出来ます。
咲花ゲレンデの一番端(北端)にあるので、第8駐車場の利用がおすすめです。
入場料:おとな・こどもとも1日500円


白馬八方尾根スキー場
住所: 〒399-9211 長野県白馬村八方
電話: 0261-72-2715

(4)白馬コルチナスキー場 「キッズプレイパーク」

「ホテルグリーンプラザ白馬」の目の前にあるキッズパークで、白馬コルチナスキー場ゲレンデの最下端にあります。お泊りのお部屋から近く、親御さんにとっても子供を遊ばせるうえで安心の場所と言えます。

雪遊び広場には滑り台などがあり、無料で遊べますが、ソリやチューブなどは割高な時間制の料金です。

チュービング20分300円
ソリ60分300円
ふわふわバルーン20分300円
時間9:00~16:00
住所:長野県北安曇郡小谷村千国乙12860−1
電話:0261-82-2236

(5)白馬栂池高原スキー場

鐘の鳴る丘「キッズパーク」
鐘の鳴る丘北端にあるキッズパークで、70m x 70mの広ーいスペースに、50mの動く歩道があります。そりやゴムチューブの貸し出しがあり、広々としたコースなので人気があります。

また、これからはじめてスキーを始めるお子様のためのスキーレッスンエリアも設置しています。

時間:10:00~15:00
料金:1人1日500円(付き添い保護者1名無料)

「キッズコーナー」
鐘の鳴る丘ゲレンデ下部にある二つの建物「栂池パーク」と「グリル栂池」には、外で遊び疲れたり、吹雪のときに遊べるキッズコーナーがあります
ゆっくりくつろいで温かいお茶を飲むにも良いです。
シンプルですが大変助かります。

「雪の広場」
ゲレンデ山腹に、室内遊具施設がある広場があります。
ゴンドラリフト「イブ」の中間駅と隣接しており、中間駅を乗り継いで山頂から「ハンの木ゲレンデ」、「しらかばゲレンデ」と降りてきたところで、ここで子供たちが休憩できます。無料のキッズコーナーが設置されていて、靴を脱いでカーペットの上でくつろいだり、遊んだりできます。

住所:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙12840−1
電話:0261-83-2515

スポンサードリンクス




2.温水プールもあります!

吹雪いていたり、雨が降っていたり、寒くて体が動かないときには、スキー場のキッズパークでは楽しめません。そんなときに、温水プールはどうですか。

(1)ゆーぷる木崎湖

室内に温水プールやジムがある、子供も大人も、一年中遊べる公共温泉施設で、ゲレンデが吹雪いてようが、雨に降られようが、大丈夫です。

子供用の浅いプール、ウォータースライダーやスイミングプール、ジャグジーがあり、子供プールには滑り台があります。また、プールを出ればバイクなどが置いてあるトレーニングルームがあります。

疲れたら、施設内にあるレストランで、信州そばや信州サーモン、黒豚ソースカツどんなどが食べられます
本格的に温泉を入りたい方は、施設内の温泉へ。単純硫黄泉をお楽しみください。

「プール」
時間:10:00~21:00 (受付終了20:00)
休館日:毎週木曜日
[利用料金]
大人 600円
小・中学生 300円
小学生未満 無料
[水着レンタル]
大人 男性 600円
大人 女性 700円
小人(110~160) 400円
「温泉」
時間:7:00~21:00 (受付終了20:30)
休館日:毎週木曜日(トップシーズンの1、2、8月は無休)
住所:〒398-0001 長野県大町市平10639−1
電話:0261-23-7100

スポンサードリンクス




(2)びっくらんど小川

温水プールやジムのある、小川村の施設で、25mの温水プールが4コース、41mの流水プール(水深1m)、ウォータースライダーに、ジャグジーやジェットバスもあり、1年中楽しめます。

トレーニングルームには、アームカール、フライ、レッグカール、ダンベルなど、体の大きな筋肉から小さな筋肉まで鍛えられる器具が揃っています。ただし、トレーニングルーム利用には、初回に初心者講習会(問診・体力測定・マシーンの使い方の説明等)の受講が必要で、これには電話予約をしてください。

また体育館では、バレーやバスケット、テニスなどのインドアスポーツを楽しむことが可能です。

[プール使用料]
大人500円
小人250円
時間(平日):13:00~20:45(閉館21:00)
時間(土曜・日曜、祝日、振り替え休日):10:00~17:45(閉館18:00)
[トレーニングルーム]
大人(高校生以上)500円
時間(平日):13:00~20:30(最終入室20:00)
時間(土曜・日曜、祝日、振り替え休日):10:00~17:00(最終入室16:30)
住所:〒381-3302 長野県上水内郡小川村高府9447
電話:026-269-1011

温泉編に続きます!
前編(スノーアクティビティ、外国人交流等)はこちら。

スポンサードリンクス

関連記事

ひたちなか海浜鉄道へのアクセスから魅力まで!

世の中、もっと便利に、もっと早く、という空気が流れていますが、ゆっくりしたい時だってありますよね

記事を読む

ロッキンの宿泊、おすすめや穴場を紹介! 前篇

ロッキンの宿探しはとにかく早くがベスト。 宿の場所は、開催場所である「ひたち海浜公園」から

記事を読む

横浜でのショッピングにおすすめする3つのエリア

横浜といえば、アクセスに便利で見どころたくさん! 今回は、大きく3つに分けてショッピングエ

記事を読む

鋸山の登山ルート7つ。ロープウェイを使ったチョコっとハイキング~本格登山まで!!

一度は地獄をのぞいてみませんか? のぞくだけだから大丈夫。日本寺の仏様もロープウェイもあるから

記事を読む

ロッキン、ホテルの他にテントやキャンプもある! 後編

開催期間中の宿泊施設の確保は、とても大変です。でもホテル、旅館や民宿以外にもロッキンでは宿泊手段

記事を読む

Hakuba Onsen, Japan, 7 recommendations

There are many quality Onsens in Hakuba area. Bu

記事を読む

ロッキン タイムテーブルの合間を縫って食事編

フェスの楽しみは、好きなアーティストの音楽を聴いたり、これまで熱をいれてなかったアーティストの新

記事を読む

茨城空港へのアクセスやwifi無料などの情報について 車とバスが利用可能

茨城空港は、旅行客としてはもちろん、見学客としてもたくさん楽しめる空港です。 空港まで電車

記事を読む

日光男体山の登山ルート4つ紹介 修験者の山、そして良縁もゲット!?

男体山(なんたいさん)は、標高2486m。 栃木県日光市にあり、麓の中禅寺湖畔には現在でも使用

記事を読む

西表島の観光でおすすめの生きもの観察

西表島は、島の成り立ちの歴史から、この地域固有の動植物がたくさんいます。 島にある3つの山(古

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八甲田山登山の全12ルート! 1時間のハイキングから大縦走まで紹介

八甲田山(はっこうださん)は、青森市から20キロほど南にそびえる火

ゴーゴリ 外套のあらすじ│平凡な役人が陥る喜劇めいた悲劇

『外套』はゴーゴリの執筆活動における最後期の1940年に書かれ、1

有吉佐和子 不信のときのあらすじ│男と女のだまし合い

有吉佐和子の不信のときは、1967年に書かれた小説で、有吉佐和子に

雲取山の全登山ルート7つを紹介 初心者が挑むものからベテランのルートまで

雲取山(2017.09m)は東京都最高峰の山で、日本百名山の一つで

有吉佐和子 恍惚の人のあらすじ│認知症を持つ義理の父の介護を通じた、女の生き方

有吉佐和子の恍惚の人は1972年の作品で、今では当たり前のようにメ

→もっと見る

PAGE TOP ↑